ブログで稼ぐ方法

なぜWordPressブログが稼ぎやすいのか【無料ブログと比較】

2020年11月3日

無料ブログとワードプレス

無料ブログを始めてみたけど、有料ブログに移行した方がいいかな?

結論から言うと有料ブログの方が稼ぎやすいです。 とくにWordPressがおすすめです。

 

ポイント

  • ブログを収益化していきたいならWordPressブログがおすすめです。
  • WordPressブログなら、自分の資産になります。
  • 無料ブログの所有者は運営会社なので、自由度が少ないですし、突然削除されるリスクがあります。

 

この記事では、無料ブログよりワードプレスの方が稼ぎやすい理由を解説します。

無料ブログとワードプレス―それぞれのメリット・デメリットも紹介していきます。

この記事を読めば、今後のブログ運営の方向性が見えてきますよ。

 

 

WordPressブログの方が稼ぎやすい理由

長期的に考えると、有料ブログの方が稼げます。

とくにワードプレス(WordPress)が良いですね。

 

主な理由は以下の2つです。

Wordpressがおすすめの理由

①自分の資産になるから

②広告を自由に貼れるから

ブログで稼いでいきたいならWordPressを使いましょう。

*ちなみに、この記事でははてなブログなどの有料プランについては考えていません。

WordPressブログと同程度の費用なのに自由度が限られるからです。せっかく費用を出すならWordPressブログの方がいいですよ。

 

 

①自分の資産になる

WordPressブログなら、ブログが自分の資産になるので、長期的には稼ぎやすいです。

無料ブログの所有者は運営会社なので、自由度が低いですね。

 

無料ブログはあくまでも運営会社のブログです。

運営会社のブログの一部を書いているという状態です。

なので、いつブログが中止になっても文句は言えないですね。

突然ブログが削除になるというリスクがあります。

 

WordPressブログの場合は、自分のブログなので削除になるという心配もいりません。

自分のブログなのでカスタマイズも自由ですね。

書いた記事は資産になっていきますので、長期的に稼ぐならWordPressブログがおすすめですね。

 

 

②広告を自由に貼れる

WordPressブログなら広告を自由に貼れます。

無料ブログの場合は、もともと広告が設置されていますね。

 

ここで質問です。

無料ブログにもともと広告が付いていますよね。

その広告をクリックされた場合、成果は誰に支払われるでしょうか?

答えは、ブログの運営会社です。

繰り返しになりますが、無料ブログの所有者は運営会社です。

そこに書かせてもらっている状態なので、せっかく広告がクリックされても運営会社の収入になるだけなんですね。

 

もともとの広告を消すには有料プランへの移行が必要です。

でも、どうせ有料プランに移行するならWordPressブログを始めた方がいいですよね。

 

僕も無料ブログからWordPressに移行しました

僕も最初は無料ブログを始めました。

楽天ブログ、ライブドアブログ、はてなブログと転々としました。

アメーバブログは開設しただけで放置しています。

 

ブログを書いていくうちに、もっとカスタマイズしていきたくなりましたね。

はてなブログの有料プランにするかWordPressにするかで迷ったんですが、それならWordPressに挑戦してみようと思いました。

WordPressに移行してから、ブログで収益が出るようになってきました。

もちろん、無料ブログでもアフィリエイトで収益を出している人はいますが、WordPressの方が稼いでいる人が多いのは間違いないと思います。

 

 

無料ブログのメリット・デメリット

ここからは、無料ブログのメリットとデメリットについてまとめていきます。

 

 

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは以下の3つです。

無料ブログのメリット

①無料(当たり前ですが)
②簡単に始められる
③アフィリエイト広告で収益化はできる

 

メリット①無料

当たり前ですが、無料なのがメリットです。

無料なので、気軽に始められますね。

副業ではなく、趣味としてブログを書いていく分には無料で書けるのはメリットですね。

 

メリット②簡単に始められる

登録するだけで始められるので、初心者でも簡単です。

ほとんど知識ゼロでブログを運営できます。

 

メリット③アフィリエイト広告で収益化できる

無料ブログでも収益化はできます。

ASPというアフィリエイト広告を紹介する業者に登録しましょう。

主なASPは以下の通りです。

 

アフィリエイトの登録も無料なので、完全に無料で副業がブログが作れますね。

無料ブログでもうまく集客すれば収益化は可能ですよ。

 

 

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは以下の3つです。

無料ブログのデメリット

①広告収入は運営会社と分け合う
②突然削除される危険がある
③カスタマイズできない

 

 

デメリット①広告収入は運営会社と分け合う

運営会社が設置している広告と収益を分け合う形になります。

 

繰り返しですが、無料ブログの所有者は運営会社です。

そのため、もともと運営会社の設置した広告があります。

その広告がクリックされても、自分の収益にはなりません。

 

アフィリエイト広告を設置しても、既に設置されている広告がクリックされることでアフィエイトのクリック率が下がってしまいます。

収益を運営会社と分け合う形になりますね。

 

デメリット②突然削除される危険がある

所有者が運営会社なので、突然サービスが停止することもあります。

そうなると、せっかく書き溜めた記事が亡くなってしまいますね。

無料ブログには、このようなリスクがあることを覚えておきましょう。

 

デメリット③カスタマイズできない

無料ブログの操作は簡単ですが、自由にカスタマイズできません。

ブログを書いているうちに、自由にデザインを変えたいと思う可能性がありますね。

 

 

WordPressブログのメリット・デメリット

WordPressブログのメリット・デメリットについてもご紹介します。

 

 

WordPressブログのメリット

WordPressブログのメリットは以下の3つです。

Wordpressブログのメリット

①広告を自由に貼れる
②自由にカスタマイズできる
③自分の資産になる

 

 

メリット①広告を自由に貼れる

WordPressブログだと、自由に広告が貼れます。

無料ブログと違い、広告収入はすべて自分のものです。

 

貼る場所や種類も選べます。

 

ブログの広告にはGoogleアドセンス広告とアフィリエイト広告あります。

Googleアドセンス広告はクリックされるだけで収益が発生します。

平均して1クリック30円程度の収益が発生します。

 

アフィリエイト広告は、クリックされてから商品が購入されると収益が発生します。

主なアフィリエイトは以下の通りです。

登録は無料なので、忘れずに登録しておきましょう。

 

WordPressブログで有益な記事を量産し、広告を上手に設置していけば収益を伸ばしていけますよ。

 

 

メリット②自由にカスタマイズできる

WordPressブログはデザインを自由にカスタマイズしていけます。

自由度が高すぎて迷うほどです。

 

メインとなるデザインは「テーマ」を選択すると決められます。

ちなみにこのブログではアフィンガー5というテーマを使用しています。

簡単にカスタマイズできるだけでなく、Google検索で上位表示されやすいように設計されています。

 

有料テーマを購入する余裕のない方はcocoonなどの無料テーマがおすすめです。

 

 

メリット③自分の資産になる

WordPressブログを書きためていけば、自分の資産になっていきます。

書いた記事は運営会社ではなく自分のものなので、突然削除される心配もありません。

 

ブログはストック型ビジネスと呼ばれます。

書いた記事は資産となって、収益を生み出し続けてくれます。

関連記事が多くあると、Google検索で上位表示されやすくなります。

つまり、たくさんの記事が相乗効果を生んで、収益を伸ばしていけますよ。

 

 

 

WordPressブログのデメリット

WordPressブログにもデメリットがあります。

WordPressブログのデメリット

①運営費がかかる

②ブログ開設に手間がかかる

①運営費がかかる

 

デメリット①運営費が掛かる

WordPressブログは初期費用と維持費がかかります。

以下の通りです。

  • ブログ開設費:3000円~
  • 維持費:年間14000円~
最初の年は、2万円くらいの費用が掛かりますね。

 

ブログの収益を伸ばして回収していきましょう。

ただし、すぐには回収できません

有益な記事を書いても2~3カ月は収益がほとんど出ないのが普通です。

それでも、根気よく継続していくことが大切ですよ。

 

 

デメリット②ブログ開設に手間がかかる

無料ブログと違って解説するのに手間がかかります。

WordPressブログの開設方法は、WordPressブログの始め方【エックスサーバーで開設】で分かりやすく解説しています。

画像を使って分かりやすく解説しているので、初心者でも30分もあれば開設できますよ。

 

 

WordPressブログの始め方

WordPressブログ開設の手順は上記の記事に載せてありますが、ここでもざっくり説明します。

手順は以下の4つです。

WordPressブログ開設の手順

①ドメイン取得
②サーバー契約
③ドメインとサーバー紐づけ
④WordPressインストール

 

 

①ドメイン取得

ドメインはいろんな販売サイトで販売されていますが、お名前.comで購入すれば間違いないですよ。

お名前ドットコムなどのドメイン会社でドメインを入手すると、あとでサーバーを変更したい時などに便利です。

でも、エックスサーバーのクイックスタートなど、サーバーと一緒にドメインを入手する方法もあります。

GMOが運営するConoHa WINGでも、サーバーとドメインの同時契約が可能でスピーディーに契約できます。

 

 

 

②サーバー契約

サーバーもいろんな業者がありますが、エックスサーバーにしておけば間違いないです。

上記の通りGMOが運営するConoHa WINGも、簡単かつ格安で利用できます。

 

 

③ドメインとサーバー紐づけ

ドメインとサーバーの両方の設定をします。

以下の2ステップです。

①ドメインにサーバーの情報を登録します。

②サーバーにドメインを登録します。

ドメインとサーバーにお互いの情報を入力して紐づけが完了します。

 

 

④WordPressインストール

WordPressのインストールは、エックスサーバーの場合はワンクリックでできちゃいます。

WordPressインストール

 

ここまでWordPressブログ開設の手順を紹介しました。

さらに詳しくは、WordPressブログの始め方【エックスサーバーで開設】をご覧ください。

 

 

まとめ

  • ブログを収益化していきたいなら、無料ブログよりもWordPressブログがおすすめです。
  • WordPressブログなら、自分の資産になりますし、自由にカスタマズしていけます。
  • 無料ブログの所有者は、あくまでも運営会社なので自由度が少ないですし、突然削除されるリスクがあります。

 

-ブログで稼ぐ方法
-