ブログで稼ぐ方法

【要チェック!】ブログが儲からない7つの理由【解決策あり】

2020年11月18日

儲からない

今から始めてもブログは儲からないの?
正しいやり方をしていけば儲かりますよ。

 

ブログは儲からないと言われますが、それは間違いです。

儲からなかった人が言っているだけですね。

 

とはいえ、やり方が間違っているといくら書いても稼げないのも事実です。

この記事では、儲からない理由を7つ紹介します。

当てはまるところは解決していきましょう。

 

儲からない理由【解決策あり】

ブログは正しいやり方じゃないと儲かりません。

ほとんどの人が儲からないのは、正しいやり方を知らないからです。

仮に正しいやり方を知っても、すぐには稼げません。

 

ほとんどの人が儲からない7つの理由を紹介していきます。

ポイント

①継続しないから

②記事を量産してるだけだから

③試行錯誤しないから

④書きたいことを書いているから

⑤本を読まないから

⑥無料ブログを使っているから

⑦稼ぎやすい広告を貼っていない 

 

 

   

①継続しないから

継続

9割の人は継続しないので稼げずに終わります。

記事を一つ書いて、次の日に収益が発生することはありません。

 

ブログが伸びるパターンは以下の通りです。

  • 数か月継続して、徐々に収益が伸びていきます。
  • ある時急激に伸びます。

 

以下のような伸び方です。

グラフ

ブログで収益を出す人は、このパターンで伸びていますね。

数カ月は収入0が続きますので、覚悟して続けましょう。

 

 

【解決策】習慣にしよう

ブログを書くことを習慣にしましょう。

早起きして2時間作業することを習慣にするのがおすすめです。

朝だと、頭が冴えているので作業効率がいいです。

夜の方が継続しやすい方はそれでいいと思います。

 

習慣にすればモチベーションが不要になります。

朝起きて水を飲むように”ブログを書きましょう。

 

 

 

②記事を量産してるだけ

記事を量産しても儲かりません。

数年前には、記事を大量に書いて広告をベタベタ貼れば稼げる時代があったそうです。

現在は、記事を量産しても稼げません。

記事が多いからと言ってアクセスが集まるわけではないですよ。

 

【解決策】記事のクオリティを上げよう

クオリティが高い記事を書くことが大事です。

クオリティが高いとは、読者のニーズに応える記事ということです。

以下の流れでクオリティが高い記事を書けます。

  • キーワードを選ぶ。
  • 読者の疑問を知る。
  • 疑問に答える。

 

詳しくは【SEO対策】キーワード選定のやり方-3ステップ【画像付き】をご覧下さい。

 

 

   

③試行錯誤しないから

自分なりに試行錯誤しない人は儲かりません。

ブログで稼いでいくには、Google検索の上位に表示される必要があります。

 

そのためにキーワード選定が重要になります。

Google検索の上位に表示させる方法をSEO(検索エンジン最適化)と言います。

【SEO対策】キーワード選定のやり方-3ステップ【画像付き】をご覧下さい。

 

良い記事を書いたつもりでも全然読まれないことは普通にあるので、

勉強→試行錯誤をしていきましょう。

 

 

【解決策】検索順位をチェックしよう

実際に自分の記事がどれくらい読まれているかを、Googleアナリティクスやサーチコンソール、Rank trackerなどの解析ツールでチェックしていきましょう。

ただし、順位は記事を書いてから3か月くらいで伸びてくることが多いので、そのころにチェックしましょう。

 

 

 

④書きたいことを書いているから

読者のニーズに応えないと収益は伸びません。

自分が書きたいことを書いてもダメですよ

 

 

あなたは、どんな時にネットの記事を読みますか?

何かの疑問を解決したい時ですよね。

もちろん、なんとなくネットサーフィンすることもあると思います。

でも、「何かを買う」などの行動をするのは、疑問を持って検索する時です。

 

以下のように検索しますよね。

  • 〇〇 おすすめ
  • 〇〇 メリット デメリット
  • 〇〇 価格

こんな感じで疑問を持って検索する読者をターゲットにして、疑問に答える記事を書いていきましょう。

 

 

【解決策】読者の疑問を解決しよう

読者の疑問に答える記事を書きましょう。

疑問を持って検索している読者の心に刺さる記事を書きましょう。

そういう読者が”購入”などの行動をする読者だからです。

 

自分が書きたいことを書くのはやめましょう。

 

 

 

⑤本を読まないから

ブログで稼いでいる人は本を読んでいますね。

Twitterでブロガーのツイート見ていると分かりますよ。

 

ブログで稼いでいくには勉強は必須です。

 

ブログはアウトプットの作業なのでいろんな本を読みましょう。

まずは、ブログの稼ぎ方を勉強するのがおすすめです。

 

 

こんな感じのブログについての本を読みましょう。

 

注意点が一つ。

読んで分かった気になるのは絶対ダメです。

必ず実行していきましょう。

 

 

マーケティングや心理学系もおすすめです。

 

読者の心理を理解して書いていくと稼げます。

ただし、マーケテイングはかなり高度でして、アクセスを集められるようになった後の話っていう感じです。

ブログ初心者は読まなくても大丈夫です。

 

 

【解決策】本を読む時間を取ろう

勉強する時間がないというのは勘違いです。

忙しい人でも、通勤時間や風呂でも読めます。

 

あと、テレビを見るをやめましょう。

テレビは受動的なメディアなので時間の無駄です。

必要なニュースはネットニュースで十分です。

 

 

 

⑥無料ブログを使っているから

無料ブログは稼ぎにくいので早めにWordpressに変えましょう。

もちろん、無料ブログでも稼いでいる人はいます。

それでも、突然削除されるリスクもありますし、広告も自由に貼れないのでおすすめしません。

 

WordPressブログは、お金が掛かりますが、月1000円程度です。

2回くらい昼飯を弁当にすれば回収できる額なので、投資しましょう。

ブログもビジネスなので最低限の投資は必要ですね。

 

 

【解決策】Wordpressブログを始めよう

WordPressブログは、30分程度で解説できます。

初心者でも簡単にできるように、画像付きの記事を用意しています。

WordPressブログの始め方【エックスサーバーで開設】をご覧下さい。

 

 

 

⑦稼ぎやすい広告を貼っていない

稼ぎやすい広告を貼らないと稼げません。

稼ぎやすい広告とは、有名企業の広告、返金保証のある広告などです。

 

自分の興味のある広告を選んでも無理ですね。

 

例えば、美容系に興味があるので化粧水の広告を貼ったとします。

でも、その広告が無名の広告で、保証もないとしたら、ほぼ無理です。

その広告を貼ること自体やめましょう。

読者は「この商品買っても大丈夫かな?」と思いますね。

 

Amazonや有名企業なら安心して購入しますね。

無名な企業でも返金保証があれば、安心できますね。

 

 

【解決策】CVR(成約率)を上げよう

稼ぎやすい広告を貼ってCVR(成約率)を上げましょう。

有名企業Amazonの広告をはりましょう。

 

その他に、購入意欲の高い読者を集客することも大事です。

CVRを上げる方法については、アフィリエイトのCVR(成約率)が上がらない2つ理由【解決策あり】をご覧ください。

 

 

 

 

まとめ

ブログが儲からない理由と解決策は以下の通りです。

①継続しないから

【解決策】ブログを書くことを習慣にしましょう。

②記事を量産してるだけだから

【解決策】記事のクオリティを上げましょう。(参考記事:【SEO対策】キーワード選定のやり方-3ステップ【画像付き】

③試行錯誤しないから

【解決策】検索順位をチェックしましょう。

④書きたいことを書いているから

【解決策】読者の疑問に答える記事を書きましょう。

⑤本を読まないから

【解決策】本を読む時間を取りましょう。

⑥無料ブログを使っているから

【解決策】Wordpressブログを始めましょう。(参考記事:WordPressブログの始め方【エックスサーバーで開設】

⑦稼ぎやすい広告を貼っていない 

【解決策】有名企業の広告を貼りましょう。

 

ブログは闇雲に続けても儲かりません。

当てはまる点があった場合は、修正して継続していきましょう。

-ブログで稼ぐ方法
-