PC

【5万円以下でOK】ブログ用におすすめのノートパソコン

2020年10月18日

ノートパソコン

ブログ用ノートパソコンは最低限の機能があれば問題ないです。

5万円以下の安いノートバソコンで十分な理由を解説します。

 

とはいえ、たくさんの種類から1つを選ぶのは大変ですね。

スマホしか使わないから、どれを選べばいいか分からないな
最低限のスペックを紹介するので、納得して選べますよ。

ポイント

  • ブログ用ノートパソコンは最低限の機能でOK。
  • 初心者がおさえておくべきスペックとは。
  • おすすめノートパソコンを紹介します。

 

価格別にノートPCをAmazonで検索

価格別にパソコンを検索してみましょう。

\\2-3万円台のパソコンをすぐに見たい方はこちら//

 

 

\\4-5万円台のノートパソコンはこちら//

 

ポイント

  • ブログ用ノートパソコンは最低限の機能でOK。
  • 初心者がおさえておくべきスペックとは。
  • おすすめノートパソコンを紹介します。

 

 

おすすめノートパソコン

Amazonで検索するのも面倒だという方のために、おすすめのノートパソコンを紹介します。

IdeaPad Slim 150

ポイント

安いけど最低限の性能はばっちり!

 

 

ストレージ128GB、CPUはAMD、メモリー4GBのノートパソコンを3万円台で購入できます。

プラチナグレーと アイスブルーのカラーをラインアップした、軽量でスリムなおしゃれなデザインです。

長時間バッテリー駆動が可能で、1日中いつでも使うことができます。

  • SSD128GB
  • CPUはIAMD
  • メモリは4GB
この性能で3万円台はなかなか見つからないですね。

参考

ちなみに公式サイトで購入するとお得です。

販売店の仲介なしに帰るので安く購入できますね。

 

 

mouse C1

ポイント

小型でどこでもブログが書ける!

CPUはインテル Celeron N4100、メモリーは8GB、SSD 256GB、Windows 10 Pro 64bitを搭載したノートPC「mouse C1」です。

ディスプレイが11.6型の小型のものを選べば5万円未満で購入できます。

小型なので、持ち運びに便利ですね。

 

 

 

ワンランク上ならこれ

最低限のスペックのスペックは分かったけど、ワンランク上の方が安心かも
僕が使っているのはワンランク上のノートパソコンです

 

ThinkPad E595

ポイント

ワンランク上の安心感。(僕が使っているPCです。)

LenovoのThinkPad E595です。

今回ご紹介した最低限のスペックと比べて、3つの項目でワンランク上になっています。

スペックは以下の通りです。

ワンランク上のスペック

  • SSD256GB
  • CPUはRyzen5(←結構高性能)
  • メモリは8GB以上

リンクからアクセスするとスペックがいくつか並んでいますが、上記のスペックのものが5万円台で購入できます。

 

 

 

 

これと同じものを、楽天などで買うとちょっと7万を超えちゃいますね。

 

 

 

でも、ここまで高性能じゃなくても全然ブログは書けるので、参考に見て下さい。

ワンランク上の製品も見ておくと納得して選べますよね。

 

 

ブログ用ノートパソコンは最低限の機能でOK

ブログ用ノートパソコンはハイスペックじゃなくて大丈夫です。

5万円以下の安いのノートパソコンで十分ですね。

 

ブログを書く作業は基本的にブラウザ上で行うので、最低限の機能があればブログを書けます。

ブラウザとはインターネットを閲覧するアプリで、スマホでよく使うのはSafari、chromeなどですね。

パソコンだとchromeやInternet Explorerなどを使いますね。

 

とはいえ、あまりに動作が遅いパソコンだと作業が進まないので、最低限おさえておくべきスペックはこのあと紹介します。

 

スマホやタブレットじゃダメ?

ブログはスマホやタブレットでも書けます。

実際、僕も仕事の昼休みとかにスマホでブログを書いています。

スマホの操作がめちゃくちゃ速い人もいますから、スマホだけでもサクサク書いていける人もいるかもですね。

 

とはいえ、書いていくうちに細かな操作など不便を感じると思います。

僕はWordPressでブログを書いていますが、スマホだとどうしても画面上のボタンが小さすぎて操作しずらいことがあります。

やっぱり基本はパソコンで書くのがおすすめですね。

 

 

デスクトップはどうなのか

もちろんデスクトップパソコンがあればブログはサクサクかけると思います。

画像処理とか、ゆくゆくは動画編集をしたいという方はデスクトップにするのもいいかもしれません。

 

でも、ノートパソコンの方がどこでも作業できるので便利ですね。

ブログの魅力の一つは、どこでも作業ができることだと思います。

僕は子供がいるので、家の中で子供が寝ている時にリビングで作業したり、子供が遊んでいるときに静かな部屋に移動したりします。
カフェでブログを書きたいという人も多いですよね。

そう考えると、ブログ用にはノートパソコンがいいんじゃないかなと思いますね。

 

 

最低限のスペック

スペック

ここからは初心者が抑えておくべきノートパソコンのスペックを紹介します。

5万円以下とはいえ、それなりの出費ではあるのでちゃんと選びたいですよね。

 

パソコンのスペックってよくわからないな。
初心者が抑えておくと最低限のスペックは以下の通りです。

最低限のスペック

  • SSD128GB(できれば256GB)
  • CPUはIntelかAMDがおすすめ
  • メモリは4GB以上(できれば8GB)

 

SSDがおすすめ

データを保存するメインの場所をSSDという言います。

以前はハードディスクが主流だったんですが、今はSSDが主流です。

 

消費電力が少ないのでバッテリーの持ちがよく、発熱も少ないうというメリットもあります。

ハードディスクよりもSSDの方が動作が速く静かなので、おすすめです。

 

うちにも最近までハードディスクのノートパソコンがあったんですが、自分でSSDに入れ替えたら格段に動作が速くなりましたね。

容量は、256GB以上がおすすめですが、128GBでも大丈夫です。

 

 

IntelかAMDがおすすめ

CPUはパソコンの頭脳で、さまざまな処理をする場所です。

CPUはIntelかAMDがおすすめです。

以前はIntelがダントツの性能だったんですが、最近はAMDがIntelに匹敵する性能を持ちながら価格が安いことで評判です。

 

(参考)CPUの性能

ここは細かい話なので飛ばしていただいても大丈夫です。

CPUの性能にクロック数コア数というものがあります。

 

クロック数はCPUが信号を発信する数を表してます。

3GHzのCPUなら1秒間に約30億回のクロックがあるということになります。

数値が高いほど処理速度が高いです。

ゲームをしたりするわけではないので、2.1GHz以上あったら十分だと思います。

 

 

コア数は、処理する部分の数でして、Ryzen5やIntel core i5もコア数は4のようです。

コア数が多い方が、同時にいくつもの作業をこなせるようになるということです。

 

 

メモリは4GB以上

メモリーは、情報を一時的に記憶する部分です。

メモリーは机や作業台に例えられます。

容量が大きいメモリーは大きな机みたいなもので、作業スペースが広くなって、たくさんの処理を行う余裕ができます。

4GBあれば、ブログを書く分には問題ないと思います。

ただ、複数のアプリケーションを起動したときに少し遅くなることがあるので、8GBの方がいいとは思います。

 

 

 

まとめ

  • ブログ用ノートパソコンは最低限の機能でOKです。
  • 初心者が抑えておくと最低限のスペックは以下の通りなので参考にしてみて下さい。

    最低限のスペック

    • SSD128GB(できれば256GB)
    • CPUはIntelかAMDがおすすめ
    • メモリは4GB以上(できれば8GB)
  • この記事を書いた人

よーやん

副業ブロガー【経歴】東京薬科大学→薬局 ●副業ブログで収益6桁。●ブログで生活にゆとりができました。 ●生活の軸をブログにシフト中。●ブログ・SEO・アフィリエイト研究

-PC
-

© 2021 YOYAN BLOG Powered by AFFINGER5