家具

【簡単DIY】衣類乾燥機スタンドを自作する手順【省スペース&節約】

衣類乾燥機を設置する台を自作したい。
コスパの良い方法で設置したい。
洗濯機まわりをスッキリさせたい。

衣類乾燥機スタンドを自作しました。

自作するメリットは以下の通り。

  • ピッタリサイズで圧迫感がない。
  • ワンバイフォーで作ったので、費用は約3000円。
  • 収納スペースも出来た。
こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。
趣味はDIYで、妻のリクエストに応えて作っています。

乾燥機を購入して設置を方法を考えている方は是非ご覧下さい。

関連記事
【半年間使った】日立衣類乾燥機DE-N40WXの感想レビュー

衣類乾燥機を買いたい。 衣類乾燥機のデメリットは? 実際に使っている人の声を知りたい。 衣類乾燥機を半年使いましたが、生活がガラッと変わりました。時間とスペースが生まれた感じです。 メリット・デメリッ ...

続きを見る

 

 

衣類乾燥機スタンドを自作する手順

乾燥機を購入したので、設置する台を自作しました。

 

ちなみに、購入したのは以下の乾燥機です。


制作に必要なものは以下の通り。

木材:1×4(ワンバイフォー)5~7本

道具:ノコギリ、電動ドリル、ビス

 

手順は以下の通り。

  • 手順①: 木材をカット
  • 手順②: 両サイドの木材をビスで固定
  • 手順③: 上部の木材を固定
  • 手順④: グラつき防止

 

手順①: 木材をカット

以下の通り、木材をカットしました。

4種類の長さにカットしました。

  • 1200㎜(4本):脚
  • 430mm(4本):脚の横板
  • 800mm(5本):天板
  • 770mm(1本):脚のぐらつき防止部分

 

ちなみ、乾燥機のサイズは以下の通り。

奥行‎439mm×幅630mm×高さ670mm


 

手順②:脚を作る

まずは脚の部分を作っていきます。以下の2種類の木材をビス止めしました。

  • 1200㎜:脚
  • 430mm:脚の横板

これで、両サイドの柱の部分が頑丈になります。

直角をしっかり確認するのがポイントです。

 

手順③: 天板を作る

先ほど作った脚に天板を固定していきます。天板用にカットした5本の木材をビス止めします。

  • 800mm(5本)

 

排水ホース用の穴をあける

排水用の穴を開けておきましょう。V字にカットすればOKです。

 

手順④: グラつき防止

ぐらつき防止のために、画像のように770㎜の木材をはめ込む形にします。

  • 770mm(1本):脚のぐらつき防止部分
これで、衣類乾燥機台が完成しました。

 

各部を直角に固定しよう

各部を直角に固定するのがポイントです。

コーナークランプを使うと簡単に直角に固定できますよ。


 

 

乾燥機台を自作するメリット

衣類乾燥機台を自作すると、以下のメリットがありますよ。

 

サイズをピッタリにできる

洗濯機置き場にピッタリのサイズにできます。

圧迫感がなく、収納スペースも広がります。

 

両サイドの柱の部分が壁に付いた状態になるので、存在感がありません。

グラつき防止にもなるので安全です。

 

費用は約3000円程度

今回は3000円程度で完成しました。

純正品を購入すると1万円以上するので、かなり節約になりました。

 

見た目もスッキリ

自作すると見た目もスッキリです。

好みのデザインにできますね。

オイルを塗ったり、ペンキを塗ったりすれば、自分好みの仕上がりにできます。

 

 

乾燥機を置く他の方法

やっぱり、自分で作るのは大変そう。

そんな方は、純正品のスタンドをチェックしましょう。

 

自立スタンド

純正の自立スタンドが一番スッキリしますよ。


自作するより楽ですね。

 

床置きスタンド

裏面に排水ホースがあるので、床に置く場合もスタンドが必要です。


スペースに余裕がある方にはおすすめです。

 

スチールラックで代用

スチールラックなら、純正スタンドよりも安いですね。

乾燥機のサイズが奥行‎43.9×幅63なので、以下のスチールラックでOKです。

 

以下は高さ90センチのタイプなので、自立スタンドの代用にできるかと。


 

 

まとめ

今回は、衣類乾燥機台を自作しました。

手順は以下の通り。

  • 手順①: 木材をカット
  • 手順②: 両サイドの木材をビスで固定
  • 手順③: 上部の木材を固定
  • 手順④: グラつき防止

ワンバイフォーで作ると結構簡単です。

自作すると、ピッタリサイズに作れてスッキリです。

費用も3000円で済みました。

 

 

材料・道具まとめ

1×4材(ワンバイフォー)

使った木材はこれだけ。


 

電動ジグソー

初心者におすすめなのが電動ジグソーです。マルノコよりも安全で、細かい作業も可能です。


こちらが僕が使っているジグソーです。初心者でも安全にカットできますよ。

 

インパクトドライバー

初心者もインパクトドライバーが便利です。


こちらは僕が使っているインパクトドライバーです。

 

コーナークランプ

コーナークランプを使うと直角に固定するのも簡単です。


DIYをやるには道具が大事!
しっかり揃えておいてください。

 

自作が不安な人は購入しましょう

やっぱり自作するのは大変そうという方は、純正品を購入しましょう。

 

自立スタンド

 

床置きスタンド

 

スチールラックで代用


 

 

関連記事

【半年間使った】日立衣類乾燥機DE-N40WXの感想レビュー

衣類乾燥機を買いたい。 衣類乾燥機のデメリットは? 実際に使っている人の声を知りたい。 衣類乾燥機を半年使いましたが、生活がガラッと変わりました。時間とスペースが生まれた感じです。 メリット・デメリッ ...

続きを見る

衣類乾燥機を設置する4つの方法【スペースに合わせて自分で取り付け】

衣類乾燥機の設置方法を知りたい。 どんな置き方があるの? 衣類乾燥機の設置方法は以下の4パターンがあります。 方法①:自立式スタンド 方法②:床置きスタンド 方法③:アルミラック 方法④:自作スタンド ...

続きを見る

-家具
-,