アフィリエイトで稼ぐ

なぜアフィリエイトの成約率が上がらないのか【2つ理由と解決策】

2020年11月21日

成約

アフィリエイト広告のCVR(成約率)が上がらない理由を解説します。

なんでCVRが上がらないのかな?
CVRが上がらない理由は2つありますよ!

 

CVR(成約率)が上がらない理由は以下の2つです。

CVR(成約率)が上がらない理由

①広告の信頼性が低い
②読者の購入意欲が低い

 


この記事では、アフィリエイトのCVR(成約率)を改善する方法を解説していきます。

 

 

✔この記事の信頼性

この記事を書いているのは薬剤師ブロガーよーやんです。

このブログのほかに薬の情報サイトを運営して6桁の収益を達成しています。

 

 

CVR(成約率)が上がらない理由

CVRが上がらない理由は以下の通りです。

CVRが上がらない理由

CVRが上がらない理由①:広告の信頼性が低い

CVRが上がらない理由②:読者の購入意欲が低い

広告と読者の両方に理由があるんですよ

 

 

 

CVR(成約率)が上がらない理由①:広告の信頼性が低い

広告の信頼性が低いとCVRが下がります。

この商品買って大丈夫かな?って思いますよね。

普段の買い物でも信頼のあるの商品を買いますよね。

見ず知らずの人から、知らないメーカーの栄養ドリンクを買わないですね。

 

つまり無意識に以下の2つを考えています。

・どこのメーカーか
・だれが販売しているか

有名なメーカーの商品だと買う可能性が高いです。

もしくはAmazonなど有名サイトの消費も買う可能性が高いです。

無名のアフィリエイト広告を紹介していないかチェックしましょう。

 

CVR(成約率)が上がらない理由②:読者の購入意欲が低い

何気なく検索している読者を集めてもCVRは上がりません。

「〇〇とは」みたいな記事ではCVRは低くなります。

読者は、○○が何か分からない人なので購入はしないですよね。

 

例えば、CMを見てすぐに購入しますか?

ゼロから情報を見るので、すぐには買いませんよね。

 

お肉売り場の試食だと買っちゃいませんか?

お肉売り場に行くときは、もう買うことを決めていますよね。

そこで宣伝したら買う可能性は高いですね。

 

ブログも、何気なく検索した人に宣伝してもCVRは上がりません。

 

 

 

CVRを上げる方法

CVRが上がらない理由が分かりましたね。

じゃあどうすればCVRが上がるの?

 

CVR(成約率)を上げる方法は以下は3つです。

ポイント

成約率上げる方法①:信頼性の高い広告を貼る

成約率上げる方法②:購入意欲の高い読者を集客

成約率上げる方法③:マーケティングを学習する

 

成約率を上げる方法①:信頼性の高い広告を貼る

人は、相手を信頼しないと物を買いません。

普段も、安心安全の商品を購入します。

信頼するお店、信頼する店員さんから買いますし、信頼するお医者さんにかかりますね。

 

 

有名企業の広告

有名企業の広告を貼りましょう。

 

ポイントは、どこのメーカーか、どこのサイトかということです。

有名企業の広告だと、「この会社の商品なら安心」と思って購入します。

もしくは、Amazonなどの有名サイトの商品なら安心して購入できます。

 

 

 

例えば以下の広告だとどちらが売れるでしょう?

・無名のメーカーの化粧水

・ファンケルの化粧水

明らかにファンケルの化粧水の方が売れますね。

 

A8.netだっと以下のページから有名企業の広告を探せますよ。

A8有名広告主

 

 

 

返金保証付きの広告

じゃあ無名企業の広告は貼っちゃダメなのか。

無名企業でも、「返金保証付き」などの保証が付いているとCVRが上がります。

 

保証を付けることで信頼性を高めているということですね。

無名企業の場合は、信頼性を高めるための宣伝があるかをチェックしましょう。

 

 

成約率を上げる方法②:購入意欲の高い読者を集客

購入意欲が高い読者を集客しましょう。

買うと決めている人が見る記事を書きましょう!

 

買うと決めいている人の不安を取り除く記事を書きましょう。

一からおすすめする記事じゃなくて、最後の一押しをする記事を書いていきましょう。

 

 

デメリットを書く

メリットよりもデメリットを書きましょう。

デメリットを調べる人は購入する可能性が高いです。

 

デメリットは購入する直前に調べませんか?

デメリットを紹介して、不安が取り除かれると購入します。

 

例えば、食洗器のデメリットが「音がうるさいこと」だとします。

でも、「短時間で終わる」と分かれば、「風呂に入っている時間に回しておけばいいか」となりますね。

 

 

手順を書く

手順を調べる人も、購入意欲が高い読者ですね。

購入することは決めていて、詳しい情報を調べている人です。

手順を分かりやすく説明するとCVRが上がります。

 

手順には2種類ありまして、「①購入する手順」と「②手順の途中に購入」があります。

①購入する手順

読者めんどくさがりだど思いましょう。

手順が分かりにくいとめんどくさくて購入しません。

例えば、このサイトだとアフィンガー5の購入手順と初期設定【すぐカスタマイズできる】というページでAFFINGER5というWordpressテーマを紹介しています。

購入手順を画像を使って解説しています。

②手順の途中に広告

手順の過程に広告があると、必要な手順の一つなのでCVRが上がります。

例えばブログの始め方の解説の途中で、サーバーの広告を貼ります。

サーバーの契約はブログを始めるのに必要なのでCVRが上がります。

 

 

成約率を上げる方法③:マーケテイングを学習しよう

記事の中での最後の一押しも大切です。

信頼の高い広告を貼り、購入意欲の高い読者を集客したら、もう一押しをしていきましょう。

 

そのためには、読者心理を理解して行動するように動かす必要があります。

方法としては、「お試し」、「無料」、「比較」などを使う方法があります。

読者の心理を考えて、決断するタイミングに広告を設置するのも効果的です。

 

このように、ウェブマーケティングはかなりが奥が深いです。

さらに興味のある方は本で学習しましょう。

 

 

 

CVR(成約率)とは

CVR(成約率)とは、広告をクリックしてからの購入する確率です。

クリック数を増やすだけでなく、CVRが高ければ収益は伸びていきます。

 

 

基礎理解:PV×CTR×CVR

基礎としてPV×CTR×CVRを理解しましょう。

PVとはアクセス数、CTRはクリック率、CVRは成約率です。

この3つが増えることで収益は増えていきます。

 

PVも上げていこう

計算式(PV×CTR×CVR)から分かるように、まず大事なのはPV数を上げることですね。

まずは、アクセス数を増やすことを目指していきましょう。

 

 

SEOを理解しよう

アクセス数を上げるので重要なのが、SEOです。

SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)という意味です。

 

Google検索からのアクセスを増やす手法のことです。

SEOを理解して記事を書くことでアクセスを増やしていきましょう。

 

詳しくは【SEO対策】キーワード選定のやり方-3ステップ【画像付き】をご覧ください。

 

 

 

WordPressがおすすめ

PVを増やしてブログで稼いでいきたい方はWordpressブログを始めましょう。

無料ブログを書いている方は、いずれWordpressに移行したいと思うはずです。

記事が増えてからWordpressに引っ越すのは大変なので、早めに移行しないと後悔しますよ。

 

WordPressの始め方は、WordPressブログの始め方【エックスサーバーで開設】をご覧ください。

 

 

【無料あり】高性能のテーマを使う

WordPressを始めたら、高性能のテーマを使いましょう。

有名なテーマだと、SEO対策がされていまして無料のものでもOKです。

 

無料テーマだとcocoonがおすすめです。

cocoonは僕も使っていましたが、無料とは思えないほど高性能です。

cocoonを使っておけば問題ないですが、有料テーマが気になる方は【ブログ初心者】失敗しない有料テーマの選び方【3つのポイント】をご覧ください。

 

 

まとめ

アフィリエイト広告のCVR(成約率)が上がらない理由を紹介しました。

 

CVRが上がらない理由は以下の2つです。

CVRが上がらない理由

①広告の信頼性が低い
②読者の購入意欲が低い

信頼性の高い広告を貼り、購入意欲の高い読者を集客することでCVRを上げていきましょう。

 

✔無料で登録できるASP一覧

今すぐ無料登録しましょう。

 

-アフィリエイトで稼ぐ
-

© 2021 YOYAN BLOG Powered by AFFINGER5