レンタルサーバー選び

【無料】エックスサーバーで複数のブログを作る3つの方法【手順解説】

2020年11月14日

複数モニター

ブログをいくつか運営したい。
エックスサーバーで複数サイトを作れるの?
ブログを複数つくるとお金がかかるの?

エックスサーバーなら、無料で複数のブログを作れます。サーバーのアカウントは一つでOKです。

エックスサーバーで複数のブログをつくる方法は以下の3つです。

複数ブログを作る方法

方法①:新しいドメインを取得(有料):一番シンプルなやり方
方法②:サブドメインを作る(無料):無料で関連サイトを作れます。
方法③:サブディレクトリを作る(無料):無料でメインサイト内のコンテンツサイトを作れる。

結論から言うと、初心者ブロガーには方法①の「新しいドメインを取得」がおすすめです。

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。
副業ブログで収益6桁です。
複数ブログで収益化しています。

複数サイトを作る3つの方法と、メリット・デメリットを解説していきます。

 

エックスサーバーはキャンペーン中

9/30(木)18時までお得なキャンペーン実施中です。

初期費用0円&ドメイン永久無料です。

エックスサーバー18周年記念キャンペーンでiPadなどの豪華賞品も当たります。

お得なキャンペーンが始まりましたので、今すぐ利用しましょう。

\\公式サイトはこちら//

【保存版】エックスサーバーで「できること」まとめ【他社比較あり】

エックスサーバーの申し込み方を知りたい。他のサーバーとの違いは何?エックスサーバーでできることは? この記事では、エックスサーバーで”できること”をまとめています。 ※詳しい情報は、それぞれの詳細記事 ...

続きを見る

エックスサーバーで複数ブログを作る方法3つ

エックスサーバーで複数ブログを作る方法は3つあります。

複数ブログを作る方法

方法①:新しいドメインを取得(有料):一番シンプルなやり方
方法②:サブドメインを作る(無料):無料で関連サイトを作れます。
方法③:サブディレクトリを作る(無料):無料でメインサイト内のコンテンツサイトを作れる。

どの方法でも、新たにサーバー代はかかりません。

 

 

方法①:新しいドメインを取得(有料)

新しいドメインを取得するのが一番シンプルです。

毎月の追加料金はないですが、ドメイン代として年間1000円ほどかかります。(ドメインによって値段は変わります。)

以下の通り、全く新しいサイトを作る方法です。

一つ目のブログ:○○○.com

二つ目のブログ:△△△.org

 

新しいドメインで2つ目ブログを作る手順

エックスサーバーでドメイン取得から設定までできます。

10分ほどで完了するかと。

 

手順①:ドメインを取得する

エックスサーバーにログインして、ドメイン取得をクリックします。

希望のドメインを入力して検索します。

 

取得するドメインにチェックを入れて、「利用規約に」個人情報の取り扱いについて」に同意するにチェックを入れます。

お申込み内容の確認とお支払いへ進むをクリックします。

 

お支払方法を選択して、決済画面へ進むをクリックすればOKです。

 

手順②:ドメインを設定する

トップページから、サーバー管理をクリックします。

ワードプレス修正4

 

すると、サーバーパネルという画面に変わります。ドメイン設定をクリックします。

ワードプレス修正2

 

ドメイン設定追加をクリックし、ドメイン名の部分に取得したドメイン名を入力します。

「無料独自SSLを利用する」「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)」にも✔を入れておきます。

 

確認画面へ進むをクリックすればOKです。

 

✔新しいドメインのメリット

サーバーの追加料金無料で新しいブログを作れるのがメリットです。

同じサーバーを使いながら、まったく別のサイトを運営できます。

ちなみに、エックスサーバーなら複数サイトを運営しても遅くなりません。

 

✔新しいドメインのデメリット

新しいドメイン代が掛かることがデメリットですね。

ただ、エックスサーバーのキャンペーンでドメインを取得するなど、お得な方法があるとのでチェックしてみて下さい。

 

 

方法②:サブドメインを作る(無料)

サブドメインは無料で関連サイトを作れます。

サーバーの追加料金も、新たなドメイン代もかかりません。

以下の通り、関連サイトを作るときに使います。

一つ目のブログ:○○○.com

二つ目のブログ:△△△.○○○.com

 

有名なサブドメインはYahooのホームページです。

Yahooの関連サイトはサブドメインになっています。

Yahooの関連サイトはサブドメイン

  • ニュース(https://news.yahoo.co.jp/)
  • ショッピング(https://shopping.yahoo.co.jp/)
  • オークション(https://auctions.yahoo.co.jp/)
  • キッズ向け(https://kids.yahoo.co.jp/)"

 

サブドメインを取得する手順

エックスサーバーなら簡単にサブドメインを作れます。

以下を例にして手順を解説します。

メインサイト:yoyan.org

サブドメイン:2.yoyan.org

 

手順①:サブドメインを追加する

エックスサーバーのサーバーパネルからサブドメイン設定を選択しましょう。

サブドメイン1

 

作りたいサブドメインに対してメインのドメインを選択します。

サブドメイン2

 

サブドメイン設定追加をクリックします。

サブドメイン3

 

 

✔サブドメイン名を入力します。

△△△.○○○.com△△△の部分を入力しましょう。

サブドメイン4

ここでは、「2」と入力しました。

 

2.yoyan.orgと表示されています。追加するをクリックして下さい。

サブドメイン5

 

 

「サブドメイン設定の追加が完了しました」と表示されればOKです。

サブドメイン6

 

手順②:WordPressをインストールする

サブドメインにWordPressをインストールしましょう。

サーバーパネルに戻って、WordPressを簡単インストールをクリックします。

サブドメイン7-

 

メインのドメインを選択してください。

サブドメイン8

 

 

WordPressインストールをクリックして下さい。

サブドメイン9-1

 

ここがポイントです!

サイトURLの欄でサブドメインサブドメインを選択します。「2.yoyan.org」を選びます。

サブドメイン10

 

必要事項を入力して確認画面へ進むをクリックして下さい。

サブドメイン11

入力内容は以下の通りです。

・ブログ名好きなブログ名。※後で変更できます。

・ユーザー名好きなユーザー名。※ログインするときに必要になります。公開されることはありません。

・パスワード自由。※Wordpressのパスワードです。

・メールアドレス自分のメールアドレス。※Wordpressに登録するアドレスです。

 

インストールするをクリックして下さい。

サブドメイン13

 

これでサブドメインの取得は完了です。

 

✔サブドメインのメリット

サブドメインは気軽に複数サイトを運営できるのがメリットです。

メリットをまとめると以下の通りです。

サブドメインのメリット

メリット①ドメイン費用無料
メリット②簡単に作れる
メリット③関連サイトと分かりやすい

 

メリット①:ドメイン費用無料

サブドメインのメリットの1つは、ドメイン取得費用が掛からないことです。

新しくドメインを取得すると、完全に別サイトを作れますが、ドメインの取得費用、維持費が掛かってしまいます。

サブドメインなら、新たにドメイン費用は発生しません。

 

メリット②:簡単に作れる

この記事では、エックスサーバーでの作り方を解説しましたが簡単ですよね。

簡単、気軽に新しいサイトが作れるのもメリットですね。

 

メリット③:関連サイトと分かる

サイトアドレスを見れば、すぐに関連サイトと分かりますね。

メインのサイトが認知されている場合などにはメリットですね。

 

✔サブドメインのデメリット

メインのサイトの評価の影響を受けることがあります。

両方のブログの検索順位を上げるときの相乗効果は期待できません。

2つ目のブログにもアクセスを集めたいとならサブドメインはおすすめしません。

あくまでも、サブページという感じで運営するときに使うのがサブドメインです。

 

 

方法③:サブディレクトリを作る(無料)

サブディレクトリはメインサイト内のコンテンツという位置づけです。

完全に無料で新しいサイトを作れます。

以下の通り、下層ページを作る方法です。

一つ目のブログ:○○○.com

二つ目のブログ:○○○.com/△△△

 

有名なサブディレクトリは価格.comのサイトです。

以下の通り、ジャンルごとにサブディレクトリを使っています。

価格.comのサブディレクトリ

・パソコン : http://kakaku.com/pc/
・家電 : http://kakaku.com/kaden/
・本・CD・DVD : http://kakaku.com/book_cd_dvd/

 

サブディレクトリを取得する手順

エックスサーバーのサーバーパネルを開き、WordPress簡単インストールをクリックします。

サブドメイン7

 

WordPressインストールを開きます。

赤枠を入力していきましょう!

サイトURLの「/」以降を設定するとサブディレクトリが作れます。

 

インストールをクリックします。

サブディレクトリ2-1

 

「Wordpressのインストールが完了しました」と表示されれば完了です。

サブディレクトリ

 

 

サブディレクトリのメリット

無料で新しいサイトを作れます。

関連コンテンツだということが分かりやすいので、目的に合わせて利用しましょう。

 

サブディレクトリのデメリット

メインサイトの評価を引継ぎます。

メインサイトの評価が低いとアクセスを集めにくくなります。

特定のテーマを深める目的で作るのが一般的です。

そのため、専門性や情報量が必要になります。

サブディレクトリにアクセスしたのに内容が薄いと読者はがっかりしますよ。

 

 

まとめ

エックスサーバーで複数のブログをつくる方法は以下の3つです。

複数ブログを作る方法

方法①:新しいドメインを取得(有料):一番シンプルなやり方
方法②:サブドメインを作る(無料):無料で関連サイトを作れます。
方法③:サブディレクトリを作る(無料):無料でメインサイト内のコンテンツサイトを作れる。

結論から言うと、初心者ブロガーには方法①の「新しいドメインを取得」がおすすめです。

※方法①でもサーバー追加料金はありません。

エックスサーバーはキャンペーン中

9/30(木)18時までお得なキャンペーン実施中です。

初期費用0円&ドメイン永久無料です。

エックスサーバー18周年記念キャンペーンでiPadなどの豪華賞品も当たります。

お得なキャンペーンが始まりましたので、今すぐ利用しましょう。

\\公式サイトはこちら//

-レンタルサーバー選び
-