ブログで稼ぐ方法

複数のブログ運営のメリット・デメリット【初心者にはおすすめしない】

2020年11月9日

複数ブログ

複数のブログ運営は稼ぎやすい?
ブログが伸びないから新しいブログで再挑戦したい。
別ジャンルのブログも立ち上げたい。

初心者ブロガーには、ブログの複数運営はおすすめしません。

とはいえ、複数のブログ運営にはメリットとデメリットがありますよ。

複数運営のメリット・デメリット

メリット①:特化サイトが作れる

メリット②:リスクの分散

メリット③:別人格で作れる

デメリット①:記事のクオリティが下がる

デメリット②:記事数を増やしにくい

デメリット③:成果が出るまでに時間が掛かる

2つ目のブログを始める前に、メリット・デメリットを把握しておきましょう。

 

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。

実際に複数ブログを運営して成果が出ています。

 

複数ブログ運営は、成果を出すための近道とも遠回りともなりますよ。

しっかり方針を決めて運営しましょう。

エックスサーバーはキャンペーン中

7/29(木)18時までお得なキャンペーン実施中です。

利用料金20%OFF&ドメイン永久無料です。

\\公式サイトはこちら//

 

 

ブログの複数運営のデメリット【初心者にはおすすめしない】

初心者ブロガーには、ブログの複数運営はおすすめしません。

複数運営は、成果を出すうえで遠回りとなることがあります。

 

複数運営のデメリットは以下の通りです。

複数ブログ運営のデメリット

デメリット①:記事のクオリティが下がる

デメリット②:記事数を増やしにくい

デメリット③:成果が出るまでに時間が掛かる

まずは、1つのブログをしっかり伸ばしましょう!

 

デメリット①:記事のクオリティが下がる

複数ブログのクオリティを上げるのは難しいです!

片方のブログは手を抜いてしまいがちです。

「気が付いたら片方は放置していた」というのも、よくある話です。

始めのうちは、1つのブログを伸ばしていくのがおすすめです。

 

記事を書く予定を決めよう

対策としては、ブログを運営するプランを決めましょう。

例えば、作業する曜日を決めておくのもおすすめ。

・Aブログ:月曜~水曜

・Bブログ:木曜~日曜

「力を入れる方は週末にも作業する」など、メリハリをつけると良いですよ。

 

デメリット②:記事数を増やしにくい

作業時間が分散するので、1つのサイトの記事数を増やしにくいです。

アクセスを増やすためには、1つのブログの中で記事を増やすことが大事です。

関連記事が増えることで、検索順位が上昇しやすくなります。

最初は1つのブログでしっかり記事を増やしていきましょう。

関連記事を増やそう

関連記事を書いてブログ内リンクを増やしていきましょう。(内部リンクといいます。)

読者が知りたい情報の記事を見つけやすくします。

読者が読みやすいブログになり、順位も上がります。

 

デメリット③:成果が出るまでに時間が掛かる

作業が分散すると、ブログの成果が出るまでに時間が掛かります。

ブログは、数カ月書いていくと急激に伸びます。

有名ブロガーも、ほとんどは低迷する時期が続いてから急激に収益が伸びています。

 

まずは1つのブログを伸ばそう

ブログが伸びないという理由で2つ目のブログを始めるのは微妙です。

両方とも中途半端になりますよ。

1つ目のブログの成果が伸びてから2つ目のブログを考えましょう。

 

 

 

複数運営のメリット3つ

もちろん複数運営にはメリットがあります。

メリットは以下の通り。

複数ブログ運営のメリット

メリット①:特化サイトが作れる

メリット②:リスクの分散

メリット③:別人格で作れる

 

メリット①:特化サイトを作れる

特化サイトを作れることが最大のメリットです。

一つひとつのブログのジャンルをしっかり絞りましょう。

特定のジャンルの記事が充実していると、読者は知りたい情報が見つけやすくなります。

 

読者はトップページを見ます。

トップページで何のブログか分かるようにしましょう!

トップページで関連記事が見つかると読んでもらえます。

 

メリット②:リスクの分散

複数運営することはリスクの分散になります。

Googleは定期的にシステムのアップデートをしています。

Googleコアアップデートといいます。

アップデートの結果、検索順位が下がってしまうことがあります。

1つのサイトの収益が下がっても、複数のブログがあれば安心です。

 

WordPressでブログを始めよう

リスク管理という意味でもWordpressでブログを始めましょう。

無料ブログは、突然サービスが停止するというリスクがあります。

WordPressなら自分だけのブログなので、ブログが消えてしまうというリスクがありません。

 

メリット③:別人格で作れる

別人格で運営したいという場合は複数運営が必要になります。

1つ目のブログではふざけた内容にしてしまったけど、まじめなサイトを作りたいという場合などです。

片方のサイトにはプライベートな内容も載せたいという場合にも必要になりますね。

 

収益化するならWordpress一択

収益化するブログは、必ずWordpressにして下さい。

独自デザインにできる、広告を自由に貼れるなどメリットが豊富です。

とはいえ、単なる趣味ブログなら無料ブログでOKです。

はてなブログ、livedoorブログ、楽天ブログなどで大丈夫です。

 

 

複数ブログ運営成功のための3ステップ

複数ブログ運営で成功するための3ステップは以下の通り。

成功のための3ステップ

ステップ①:Wordpressブログを始める

ステップ②:SEO向きのテーマを使う

ステップ③:読者ニーズに応える

読者のニーズに応える記事を書きましょう。

ニーズに応えるクオリティの高い記事を書いていけば、ブログは伸びていきます。

 

ステップ①:WordPressで始める

最初からWordPressブログを始めましょう。

上記の通り、Wordpressブログはリスクが少ないです。

収益化しやすいのはWordpressブログです。

 

WordPressブログを始めるのは簡単

WordPressブログは簡単に始められます。

とくに、シェアNo.1のエックスサーバーなら以下の3ステップだけです。

Wordpressブログを始める手順

ステップ①:申し込み

ステップ②:ブログ情報の登録

ステップ③:個人情報の登録

\\公式サイトはこちら//

※初期費用・ドメイン永年無料で始められます。

※詳しい手順を見たい方はこちらをご覧ください。

start
【簡単10分】エックスサーバー「クイックスタート」でWordPressブログを始める手順

エックスサーバーのクイックスタートの手順を紹介します。 Wordpressブログを始めたいけど、初心者でもすぐにできる方法はないかな? エックスサーバーのクイックスタートだと、簡単10分でブログを始め ...

続きを見る

このブログもエックスサーバーを使っています。

 

ステップ②:SEO向きのテーマを使う

WordPressブログを始めたら、デザインをカスタマイズしていきましょう。

WordPressテーマをちゃんと選ぶと、SEOにも有利です。

SEOとは、Google検索で上位を取るテクニックのことですが、有料テーマを使うと検索上位が取りやすくなります。

 

有料テーマの選び方については、【ブログ初心者】失敗しない有料テーマの選び方【3つのポイント】をご覧ください。

ブログはネットビジネスなんで、ここは必要な投資ですね。

 

 

ステップ③:読者ニーズに応える

読者ニーズに応えるために、毎回キーワードを選定しましょう。

ラッコキーワードなどの検索ツールを使うと、検索数の多いキーワードを見つけられます。

 

検索の多いキーワードから、ニーズの高いテーマを見つけられます。

キーワードの選定についてには【SEO対策】キーワード選定のやり方-3ステップ【画像付き】をご覧ください。

 

 

まとめ

複数ブログ運営を考えている方は、以下のメリットとデメリット抑えておきましょう。

複数運営のメリット・デメリット

メリット①:特化サイトが作れる

メリット②:リスクの分散

メリット③:別人格で作れる

デメリット①:記事のクオリティが下がる

デメリット②:記事数を増やしにくい

デメリット③:成果が出るまでに時間が掛かる

しっかり運営できれば、複数運営の方が稼ぎやすいです。

とはいえ、初心者のうちは1つのブログに集中しましょう。

 

WordPressブログを始めるのは簡単

収益化を考えているなら、最初からWordpressブログを始めましょう。

始め方は入力だけで簡単です。

Wordpressブログを始める手順

ステップ①:申し込み

ステップ②:ブログ情報の登録

ステップ③:個人情報の登録

\\公式サイトはこちら//

※初期費用・ドメイン永年無料で始められます。

 

エックスサーバーはキャンペーン中

7/29(木)18時までお得なキャンペーン実施中です。

利用料金20%OFF&ドメイン永久無料です。

\\公式サイトはこちら//

 

-ブログで稼ぐ方法
-