もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイト」の登録口座は住信SBIネット銀行がおすすめ

2021年6月9日

もしもアフィリエイトに口座を登録したい。
どこの銀行口座でもいいの?
おすすめの銀行を知りたい。

どこの銀行でもOKですが、初心者には住信SBIネット銀行がおすすめです。

ポイント

✔住信SBIネット銀行なら、1円から振り込まれる

✔振込手数料は無料

✔SBIネット銀行以外は1000円からの振り込み

住信SBIネット銀行だと毎月1円から振り込んでくれるので、初心者ブロガーにおすすめです。

 

こんにちは薬剤師ブロガーよーやんです。
もしもアフィリエイトで毎日収益が出ています。
最初は200~300円位の振り込みでテンションが上がりました。

 

ちなみに、もしもアフィリエイトは数あるASPの一つです。

アフィリエイト一覧

※すべて登録無料です。

上手に使い分けるのが収益アップの鍵です。

もしもアフィリエイトは、1円から振り込まれるのでモチベーションが上がります。

 

 

住信SBIネット銀行がおすすめ

もしもアフィリエイトの報酬の受け取りには住信SBIネット銀行がおすすめです。

1円から振り込まれるので、とくに初心者ブロガーにおすすめです。

手数料無料なのもうれしいですね。

住信SBIネット銀行口座開設はこちら>>

 

✔1円から振り込まれる

住信SBIネット銀行を登録しておくと、確定報酬が1円から振り込まれます。

もしもアフィリエイトでは、収益が発生するとメールでお知らせが届きます。

 

約1カ月で、報酬が確定し翌月に支払いです。

僕も最初は200~300円の報酬が振り込まれました。

 

✔振込手数料は無料

もしもアフィリエイトは振込手数料無料です。

手数料がかかるASPもありますが、もしもアフィリエイトは良心的です。

とくに、初心者ブロガーの収益はわずかですよね。

数百円の収益でも手数料無料で振り込んでもらえます。

 

✔住信SBIネット銀行以外は1000円からの振り込み

とはいえ、他の銀行でも問題なしです。

もしもアフィリエイトのために、わざわざ住信SBIネット銀行の口座を開設しなくても大丈夫です。

どこの銀行でも登録できますし、手数料もかかりません。

ただし、住信SBIネット銀行以外の銀行の場合は、1000円以上での振り込みになります。

詳細はこちら>> 

 

 

毎月振り込まれるので継続できる!

毎月報酬が振り込まれるとモチベーションが上がり継続しやすいです。

ブログで稼ぐための一番のポイントは”継続”です。

稼げるようになる前に辞めちゃう人が9割の世界です。

 

なので、モチベーション維持が重要になります。

毎月、数百円でも報酬が振り込まれるとテンションがあがりますよね?

というわけで、初心者ブロガーは、もしもアフィリエイト×SBIネット銀行がモチベーション維持しましょう。

 

とはいえ、もしもアフィリエイトにこだわるのも微妙です。

上手にASPを使い分けるのが収益アップの鍵です。

 

 

アフィリエイトを使い分けて収益UPを目指す【4ステップ】

初心者は、もしもアフィリエイトが稼ぎやすい&モチベーション維持しやすいです。

とはいえ、もしもアフィリエイトにこだわるのは微妙。

ASPには、それぞれに特色があるので上手に使い分けるのが大事です。

 

以下の4ステップで収益を伸ばしましょう!

収益UPの4ステップ

ステップ①:セルフバックを試す

ステップ② :もしもアフィリエイトの物販広告で稼いでみる

ステップ③ :A8.netで高単価案件を探してみる

ステップ④ :ASPを比較してさらに報酬UPを目指す

 

ちなみに、主なASPの特徴は以下の通りです。

アフィリエイト一覧

忘れないうちに登録を済ませましょう。

※登録無料です。

 

ステップ① :セルフバックを試す

まずは、セルフバックで稼ぐ感覚をつかみましょう。

セルフバックは、自己アフィリエイトとも言いまして、ブロガー自身が購入した上で報酬ゲットできます。

 

これはズルいやり方とかではなく、公式のアフィリエイトです。

ブロガーがアフィリエイト商品について詳しくなり訴求しやすくなるので、広告主の企業にもメリットがあります。

初心者ブロガーは、まずはセルフバックをやりましょう。

どのASPでも利用できますよ。

 

ステップ② :もしもアフィリエイトの物販広告で稼いでみる

次に、もしもアフィリエイトの物販広告を貼りましょう。

具体的には、Amazon、楽天、Yahooショッピングの商品広告です。

以下のような広告を作れます。

どんな商品も広告にできるので、あなたの記事にぴったりの商品広告が見つかるはずです。

しかも、Amazon、楽天、Yahooショッピングは信頼があるので、成約率も高いです。

まずは、物販広告から始めてみましょう。

※上記の広告の作り方は以下をご覧ください。

【簡単】もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の貼り方

かんたんリンクの貼り方を知りたい。 Amazon、楽天、Yahoo!の商品広告を作りたい。 物販広告で稼ぎたい。 かんたんリンクとは、以下のような広告です。 リンク もしもアフィリエイトを使うと、上記 ...

続きを見る

 

ステップ③: A8.netで高単価案件を探してみる

高単価案件で収益を伸ばしましょう。

A8.netは最大手のASPでして、高単価案件を探すのにおすすめです。

「紹介するアフィリエイトを見つける→記事を書く」という流れで作業しましょう。

「好きな記事を書く→アフィリエイトを探す」という流れだと稼げないので注意です。

〇 紹介するアフィリエイトを見つける→記事を書く

× 好きな記事を書く→アフィリエイトを探す

書きたいことを書くだけだと稼げないので、稼げる案件から記事を書いていきましょう。

 

ステップ④ :ASPを比較してさらに報酬UPを目指す

慣れてきたら、さらにASPを比較していきましょう。

好条件の案件が見つかることもありますよ。

もちろん、A8netにない案件がafbで見つかることもありますよ。

 

 

まとめ

もしもアフィリエイトに登録する口座は、は住信SBIネット銀行がおすすめです。

1円から受け取れるので、初心者はモチベーションが上がりますよ。

 

とはいえ、もしもアフィリエイトにこだわらずにASPを使い分けるのが大事です。

以下の4ステップで収益を伸ばしましょう!

収益UPの4ステップ

ステップ①:セルフバックを試す

ステップ② :もしもアフィリエイトの物販広告で稼いでみる

ステップ③: A8.netで高単価案件を探してみる

ステップ④ :ASPを比較してさらに報酬UPを目指す

 

主なASPは以下の通り。

アフィリエイト一覧

※すべて無料です。

上手に使い分けましょう。

-もしもアフィリエイト
-