もしもアフィリエイト

もしもアフェリエイトの評判とは?メリット7個とデメリット3個

2021年1月20日

アフィリエイト

もしもアフィリエイトを使っても大丈夫かな?
もしもアフィリエイトの評判は?
メリット・デメリットは?

もしもアフィリエイトのメリット・デメリットは以下の通り。

もしもアフィリエイトのメリット

メリット①:無料で登録できる

メリット②:無料で振り込まれる

メリット③:ボーナス報酬12%あり

メリット④:何が売れたかが分かる

メリット⑤:Amazonの審査が通りやすい

メリット⑥:利益率が直接提携と同じ

メリット⑦: かんたんリンク」で稼ぎやすい

もしもアフィリエイトのデメリット

デメリット①:有名案件が少ない

デメリット②:承認まで30日

デメリット③:振込は翌々月

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。

副業ブログで稼いでいます。

収入源はA8net、afb、もしもアフィリエイトなどです。

もしもアフィリエイトは2年間利用してきました。

この記事では、もしもアフィリエイトの3つのデメリットと、7つのメリットも紹介します。

 

 

✔無料で始めるアフィリエイト

初心者でも稼ぎやすいのが、「もしもアフィリエイト」です。

初の成果報酬はもしもアフィリエイトでした。

\\いますぐ見てみる//

※無料で登録できます。

もしもアフィリエイトに登録
【保存版】もしもアフィリエイトの使い方まとめ【無料登録~稼ぐ方法】

ブログで稼ぎたい。 もしもアフィリエイトの使い方を知りたい。 アフィリエイトで稼げるようになりたい。 この記事では、もしもアフィリエイトの使い方をまとめました。 もしもアフィリエイトの始め方、広告の貼 ...

続きを見る

 

もしもアフィリエイトのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリットから紹介します。

気になるデメリットは以下の3つです。

デメリット

デメリット①:有名案件が少ない

デメリット②:承認まで30日

デメリット③:振込は翌々月

 

 

デメリット①:有名案件が少ない

有名案件は少なめです。

A8netの方が有名案件は多いです。

とはいえ、他のアフィリエイト会社(ASP)よりも報酬が高い案件もあるので、比較するのがおすすめです。

 

 

注意点:マイナーな案件が多い

もしもアフィリエイトにはマイナーな案件が多いです。

マイナーな広告は、収益を稼ぎにくいです。

 

なぜなら、信頼性が低いからです。

知らないサイトに登録して購入する人は少ないです。

特に初心者の方は、有名な案件から攻めていきましょう!

 

 

デメリット②:承認まで30日

成果の承認まで最長30日かかります。

成果が発生するとメールで通知されますが、承認されて確定されるのは30日後です。

 

 

デメリット③:振込は翌々月

成果の振り込みは、承認された成果金額が1,000円以上になった月の翌々月末です。

口座情報に振り込まれます。

※住信SBIネット銀行だと、1円から振り込まれます。

 

 

 

もしもアフィリエイトのメリット

もしもアフィリエイトのメリットは以下の通りです。

メリット

メリット①:無料で登録できる

メリット②:無料で振り込まれる

メリット③:ボーナス報酬12%あり

メリット④:何が売れたかが分かる

メリット⑤:Amazonの審査が通りやすい

メリット⑥:利益率が直接提携と同じ

メリット⑦: かんたんリンク」で稼ぎやすい

 

 

 

メリット①:無料で登録できる

無料で登録できるので、初心者ブロガーにオススメです。

ブログを作る前でも簡単に登録できます。

詳しい手順を見たい方は、【画像付きで簡単!】もしもアフィリエイトの始め方【無料登録】をご覧ください。

 

 

メリット②:無料で振り込まれる

手数料無料で報酬が振り込まれます。

収益が少ない月でも、気軽に受け取れるのでうれしいですね。

※参考比較:A8ネットは振込手数料が掛かります。

 

 

メリット③:ボーナス報酬12%あり

もしもW報酬1

報酬が振り込まれる時に12%上乗せされます。

広告主からの報酬にプラスして、もしもアフィリエイトから報酬が支払われます。

※Amazon.co.jpプロモーションなどはW報酬適用外です。

 

例えば、通常報酬100万円の場合、12万円が上乗せされます。

もしもW報酬2

 

 

メリット④:何が売れたかが分かる

何が売れたかを確認できます。

※Amazon商品の詳細情報が分かります。

 

「売上レポート」の画面で、プロモーション>商品情報(Amazon)を選びます。

もしも報酬2
csvファイルがダウンロードされますので、エクセルやスプレッドシートで確認しましょう。

もしも報酬

 

 

メリット⑤:Amazonの審査が通りやすい

Amazonの審査が通りやすいです。

Amazonアソシエイトとの直接提携は審査が厳しいと言われています。

もしもアフィリエイトだと初心者でも通りやすいでの、提携してみましょう。

 

 

メリット⑥:利益率が直接提携と同じ

Amazonや楽天の利益率が原則として、直接提携と同じ利益率になっています。

 

Amazonの利益率は以下の通りです。

 

楽天の利益率は以下の通りです。

もしも楽天

 

 

 

メリット⑦: かんたんリンク」で稼ぎやすい

かんたんリンクは以下のような広告です。


Amazon、楽天、Yahoo!のリンクを横並びにできます。

ユーザーの取りこぼしを減らせますよ。

 

 

 

もしもアフィリエイトで稼ぐ方法

もしもアフィリエイトで稼ぐコツを紹介します。

 

✔物販広告が稼ぎやすい

Amazonなどの物販広告が稼ぎやすいです。

Amazonなどの有名サイトだと、既にアカウントを持っている人が多いので購入のハードルが下がります。

有名サイトの安心感もあるので購入してもらいやすいです。

 

✔他のアフィリエイトと比較する

報酬額を他のASPと比較しましょう。

A8ネットやafb、バリューコマースなどのほかのASPでも扱われている案件があります。

報酬額を比較する

ASPによって報酬額が違いますので、報酬額が高い方を選んで提携しましょう。

条件を比較する

報酬条件が違うこともあります。

例えば、「登録のみ」と「登録後に利用」のように条件が違うことがあるので、比較してみましょう。

 

✔毎日の収益報告を確認しよう!

軌道に乗ると、毎日のようにメールが届くようになります。

報酬が発生すると、2日後にメールが届きます。

 

以下のようにメールが届くようになりますよ。

もしも成果メール

 

何が購入されたかをチェックしていきましょう。

どんな記事から報酬が発生しているかが分かると、報酬を稼ぐコツがつかめてきます。

 

 

無料で「もしもアフィリエイト」を始める

無料で「もしもアフィリエイト」を始める方法は以下の3ステップです。

ポイント

ステップ① 無料で登録する。

ステップ② 広告主と提携する。

ステップ③ 広告を取得する

 

ステップ① 無料登録する

無料登録を済ませましょう。

以下のページから、「会員登録する(無料)」をクリックしましょう。

あとは、「メールアドレス登録」、「ID、パスワード登録」、「ユーザー情報登録」をするだけです。

簡単に登録できますよ。

 

 

ステップ② 広告主と提携する

広告の提携も簡単です。

ホーム画面の検索窓でアフィリエイトを検索します。

もしもアフィリエイト-Amazon

見つけたら、「一括提携申請」を押すだけです。

 

 

ステップ③ 広告を取得する

提携が完了した広告は、「プロモーション検索>提携中プロモーション」と進むと確認できます。

もしもアフィリエイト-提携確認

 

広告リンク取得をクリックすれば、リンクを取得できます。

もしもアフィリエイトリンク取得

 

\\公式サイトはこちら//

※無料で登録できます。

 

 

まとめ

もしもアフィリエイトのメリット・デメリットは分かりましたか?

まとめると以下の通りです。

もしもアフィリエイトのメリット

メリット①:無料で登録できる

メリット②:無料で振り込まれる

メリット③:ボーナス報酬12%あり

メリット④:何が売れたかが分かる

メリット⑤:Amazonの審査が通りやすい

メリット⑥:利益率が直接提携と同じ

メリット⑦: かんたんリンク」で稼ぎやすい

もしもアフィリエイトのデメリット

デメリット①:有名案件が少ない

デメリット②:承認まで30日

デメリット③:振込は翌々月

 

もしもアフィリエイトは稼ぐ感覚がつかめるので、初心者におすすめです。

ぼくも最初のアフィリエイト収入はもしもアフィリエイトでした。

初心者でも稼ぎやすいので試してみましょう。

\\いますぐ見てみる//

※無料で登録できます。

 

[/st-mybox]

-もしもアフィリエイト
-