ブログの悩み

ブログに使えるフリー素材を5つに厳選【著作権の心配なし】

2020年10月3日

フリー画像

ブログに画像を使うと読者は楽しく読み進められるようになるので、記事トップや見出し部分などに使っていきましょう。

フリー画像をダウンロードすれば著作権の問題なく使えますよ。

写真やイラストを使いたいけど、著作権とか大丈夫かな?
著作権の問題なく使えるフリー素材を利用できますよ。

ブログにネットで適当にダウンロードしての引用は絶対ダメです。

フリー素材のサイトを利用すれば、画像を自作する必要もありません。

自分のサイトのイメージに合った画像を見つけられますよ。

ポイント

  • ブログに使う画像はフリー素材ダウンロードして使いましょう。
  • 画像を使うと読者は楽しく読み進められるようになるので、記事トップや見出し部分などに使っていきましょう。
  • おすすめのフリー画像サイトと、使い方や注意点を解説します。

 

ノートパソコン
アフィンガー5を使った感想レビュー【5つのメリット・3つのデメリット】

アフィンガー5のメリット・デメリットを紹介します。 アフィンガー5の感想を知りたい。 こんな人向けの記事です。 ・アフィンガー5のデメリットをチェックしたい。 ・使いやすいのか知りたい。 ・アクセスが ...

続きを見る

 

フリー素材とは

フリー素材とは、著作権の問題なく使える画像やイラストなどのことです。

このブログでも使っていますが、ブログ記事の画像はフリー素材をダウンロードして使いましょう。

ネットで適当に検索した画像の引用は絶対ダメですよ。

 

無料のものと有料のものがありますが、普通のブロガーが無料のもので十分です。

余裕のある方は有料サイトを使って差別化を図りましょう。

有料サイトだとshutterstockなどがおすすめです。shutterstockは、僕もそのうち使うと思います。

 

 

フリー素材のメリット

画像を使うメリットは読者が楽しく読み進められるようになることです。

画像がない文字ばかりの記事は疲れますよね。

僕は記事のトップや、見出し部分に画像を入れるようにしています。

内容をイメージしやすくして、読みやすくなるような画像を選びましょう。

ほどよい頻度で画像が入っている記事は楽しく読み進められますね。

 

フリー画像サイトで探せば、著作権の問題もなく、手軽にサイトのイメージに合った画像を見つけられます。

 

フリー素材の注意点

サイトごとに利用規約があるので目を通すようにしましょう。

フリーと言っても、サイトごとに少しずつルールが違います。

「リンク元の明示」を求められる場合は、画像の下にリンク元を記載しましょう。

 

 

おすすめサイト

ここからは無料素材をダウンロードできるおすすめサイトをご紹介します。

 

o-dan

o-dan

o-danは、複数のサイトから写真を選べるサイトです。

検索ボックスにワードを入れると、複数サイトの画像が一覧表示されます。

複数サイトの画像を一度に見ることができるので、いろんなイメージの画像がから選ぶことができます。

画像をクリックすると、各サイトに移動して画像をダウンロードできます。

 

著作権フリーの画像が集められていますが、飛んだ先のサイトの利用規約に目を通して利用しましょう。

 

pixabay

pixabay

pixabay では、写真イラスト動画をダウンロードできます。

写真だけに絞って検索したり、イラストだけに絞って検索することもできます。

ちょっとしたコツですが、日本語で検索するより英語で検索したほうがたくさん表示されますよ。

 

写真AC

写真AC

写真AC でも、写真イラストをたくさん検索できます。

日本人の人物が入った画像も多いですし、文字が入ったイメージ画像もあります。

無料版だと検索回数が1日5回までと制限があります。

画像によっては「リンク元の明示」を求められることがありますので、その場合は画像の下にリンク元を記載しましょう。

 

 

ぱくたそ

ぱくたそ

ぱくたそでは人物動物風景などの様々な写真をダウンロードできます。

カテゴリやタグを利用できるので検索しやすいというメリットがあります。

日本人の人物の写真が多いですが、よく同じ人物が登場します。

ネットニュースなどでも見かけるので、他のサイトとかぶる可能性がありますね。

 

 

いらすとや

いらすとや

いらすとやの画像はいろんなところで見かけますね。

独特のタッチのイラストですが、ちょっとした装飾に利用しやすいです。

ブログでは吹き出しに利用するのがおすすめです。

AFFINGER5での会話風吹き出しの使い方【カスタマイズは簡単】

WordPressで吹き出し会話風の表示のやり方をご紹介します。こんな感じの吹き出しを利用した表示を見かけますね。 WordPressテーマのアフィンガーを使うと簡単に作れるので、やり方をご紹介します ...

続きを見る

 

まとめ

  • おすすめのフリー画像サイトと、使い方や注意点を解説しました。
  • ブログに使う画像はフリー素材ダウンロードして使いましょう。
  • 画像を使うと読者は楽しく読み進められるようになるので、記事トップや見出し部分などに使っていきましょう。

-ブログの悩み
-