家具

自作ソファの背もたれをリメイクしてみた【理想の角度は100度】

ソファ背もたれDIY ソファを自作したい。
ソファの背もたれの角度は?
ソファの背もたれの作り方は?

ソファの背もたれは100度の傾きが快適です。 実は、以前に自作したソファの背もたれは90度でしたので、今回リメイクしていきます。

ソファの背もたれのDIYをお考えの方は是非ご覧下さい。

こんにちは。DIYブロガーよーやんです。
DIYのやり方やアイデアを発信しています。

この記事では、ソファの背もたれのリメイク方法を紹介します。

DIY初心者に必要な工具とは?おすすめの道具と便利グッズ17選

DIY初心者が揃えておくべき工具は? いらない工具を買って失敗したくない。 あると便利な道具なども知りたい。 いらない工具を買って失敗するのもいやですよね。 DIY初心者が揃えておくべき工具と便利グッ ...

続きを見る

 

 

自作ソファの背もたれをリメイクします

以前に自作したソファの背もたれを改造することにしました。自作ソファは上の画像の通りでして、2×4材とカフェ板を使用し、蜜蝋ワックスで仕上げています。

こちらを制作した時の記事は以下をご覧ください。

【平面図あり】カフェ板と2×4でソファーをDIY【作り方を紹介】

  DIYでソファーを作りたい。 実際の平面図も見てみたい。 カフェ板と2×4でソファーを作りました。材料費は1万円以内です。 ちなみに、カフェ板はホームセンターで安く手に入る杉材です。香り ...

続きを見る

 

なかなかの出来栄えですが、背もたれが直角です。この時は、しっかり平面図を書いて制作しましたが、正直なところ背もたれの角度にはこだわりませんでした。

改善点として以下の3点がありました。

①背もたれの角度

②ソファの角が痛い

③クッションがいまいち

上記の改善点は妻からも指摘されました。

確かに直角の背もたれはいまいち快適じゃないですね。ソファというよりベンチに近かった・・・

そして、座面の角が時々当たって痛かった。この角ばった感じも改善の余地がありそうです。

クッションは、マットレスを購入して中身のウレタンフォームをカットして使用しています。とはいえ、クッションの硬さも重要なので、さらにこだわっていきたいところです。

 

以上の改善点がありますが、まずは①の背もたれ角度から改良していきます。

 

 

 

   

ソファの背もたれの角度は100度

ソファの背もたれについて調査したところ、理想の角度は100度であることが分かりました。

今回の経験でも分かる通り、背もたれが近いともたれかかりにくく、くつろげません。

一方、100度よりも傾けていくと、今度は頭を支える部分が必要になってきます。

背もたれが直角:くつろげない

背もたれが110度以上:頭を支える部分が必要

上記の理由から、ソファの背もたれは100度が理想です。

 

 

背もたれのリメイク方法

自作ソファの背もたれをリメイクしていきます。

背もたれを分解してから、角度を付けるための木材を挟み込んで組み直していく流れです。

 

①背もたれを分解

まずは背もたれを分解します。あとで改良することも考えて、ボンドは使わずにビス止めしてありました。

ビスを外していけば、分解することが可能です。背もたれのビスを外していきます。

 

同様に、座面の木材も外していきます。

 

これで骨組みだけになりました。

改めてみても、なかなかしっかりした骨組みですね。

 

②2×4材を斜めにカット

背もたれ部分の骨組みに、斜めにカットした木材を設置したいと思います。上記の通り、背もたれが100度の傾きになるようにパーツを作ります。

100度になるように、2×4材を80度の角度にカットします。ちなみに、三角形の角度と各辺の長さを出すには、以下のサイトが便利です。

>>角度と底辺から斜辺と高さを計算

2×4材は、幅の幅89㎜と角度80度を入力すると、504mmという長さが分かります。2×4材を504㎜の位置に墨をして斜めにカットします。

 

 

この比率でカットすれば、角度は80度になります。

一回カットするだけで、同じ角度の木材が2つできました。

 

③2枚合わせてサンダーがけ

さらに、二つのずれをなくすために、2つをびったり合わせた状態でサンダー掛けをしていきます。表面の粗くなっている部分も滑らかにしていきます。

 

さらに、高さを合わせるので、400㎜の長さにカットします。これで、全く同じ形の木材が切り出せました。

 

④骨組みに固定

出来上がった木材を、ソファの骨組みに固定していきます。以下の通り、骨組みの背もたれ部分の高さ400㎜にぴったりです。

 

ビスで止めればOK。

 

これで、背もたれを斜めにするための骨組みが完成です。

なかなかきれいですね~

 

 

⑤背もたれの木材をビス止め

背もたれの木材を固定していきます。ビスの位置を確認しながら固定します。

 

背もたれ部分が100度の傾きで固定できました。

 

⑥座面を固定

座面も固定して完成しました。

 

裏面から見ても、なかなかきれいです。

 

仕上げ

ちなみに座面の角も丸くしました。電動ジグソーで丸くカットしてから、電動サンダーで仕上げました。

 

クッションはウレタンフォームを布でくるんでいくだけで完成です。

 

 

 

   

まとめ:背もたれの角度重要です

ソファの背もたれを改良して、座った感じが全く違います。背もたれの角度は重要ですね。

快適な背もたれの角度は100度なので、これからソファを自作する方は参考にしてみて下さい。

 

使用した道具まとめ

 

電動ジグソー

初心者におすすめなのが電動ジグソーです。マルノコよりも安全で、細かい作業も可能です。


こちらが僕が使っているジグソーです。初心者でも安全にカットできますよ。

 

 

インパクトドライバー

初心者もインパクトドライバーが便利です。


こちらは僕が使っているインパクトドライバーです。

 

 

電動サンダー

木材を平滑にしたり、角を丸めるのに使いました。


 

DIYをやるには道具が大事!
しっかり揃えておいてください。

関連記事

DIY初心者に必要な工具とは?おすすめの道具と便利グッズ17選

DIY初心者が揃えておくべき工具は? いらない工具を買って失敗したくない。 あると便利な道具なども知りたい。 いらない工具を買って失敗するのもいやですよね。 DIY初心者が揃えておくべき工具と便利グッ ...

続きを見る

【平面図あり】カフェ板と2×4でソファーをDIY【作り方を紹介】

  DIYでソファーを作りたい。 実際の平面図も見てみたい。 カフェ板と2×4でソファーを作りました。材料費は1万円以内です。 ちなみに、カフェ板はホームセンターで安く手に入る杉材です。香り ...

続きを見る

【簡単DIY】自作ソファのクッションをウレタンフォームで作ってみた

ソファクッションを自作する方法を知りたい。 へたってきたソファクッションを何とかしたい。 DIYでソファを自作したので、クッションも自作して完成させることにしました。 「ソファクッションがへたってきた ...

続きを見る

-家具
-