スマホ

J:COMモバイルの評判は?メリット9個とデメリット7個を徹底解説

2021年4月6日

・JCOMモバイルを使ってみたいけど評判が気になる。

・通信は安定しているの?

・デメリットは何?

J:COMモバイルメリット9個とデメリット7個を紹介します。

 

J:COMモバイルのメリットは以下の通り。

J:COMモバイルのメリット

メリット①: KDDI系列で速度が安定

メリット②: 申し込みはWEBで完結

メリット③: かけ放題がお得

メリット④: 学割は家族も安い!

メリット⑤: 速度制限後も1Mbで速い

メリット⑥: 余ったデータ容量は 繰り越しOK

メリット⑦: サポート充実

メリット⑧: スポットWi-Fiが無料

メリット⑨: 60歳以上は5分の通話が無料(1年間)

 

J:COMモバイルは最近サービスが向上したので、デメリット7個のうち3個は解決済みです。

J:COMモバイルのデメリット

解決済みデメリット①: 以前はJ:COMエリア内のみだった

解決済みデメリット②: 以前は地域担当者の訪問があった

解決済みデメリット③: 5GBプランが2980円→1480円になった

デメリット④: 速度が安定しない

デメリット⑤: 商品受取に本人確認が必要

デメリット⑥: 手続きに時間が掛かることもある

デメリット⑦: 支払いはクレジットカードのみ

 

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。

格安SIMを初期から利用して、いくつも乗り換えてきました。

そんなよーやんが、J:COMモバイルのポイントを解説します。

公式サイトだけじゃわからないデメリットも分かりやすく解説するので、評判が分かりますよ。

\\公式サイトを見てみる//

 

J:COMモバイルのデメリット7個【①~③は解決済み】

J:COMモバイルのデメリットから見ていきましょう。

最近、J:COMモバイルは大きく改善したので最初の3つは解決済みデメリットです。

J:COMモバイルのデメリット

解決済みデメリット①: 以前はJ:COMエリア内のみだった

解決済みデメリット②: 以前は地域担当者の訪問があった

解決済みデメリット③: 5GBプランが2980円→1480円になった

デメリット④: 速度が安定しない

デメリット⑤: 商品受取に本人確認が必要

デメリット⑥: 手続きに時間が掛かることもある

デメリット⑦: 支払いはクレジットカードのみ

 

解決済みデメリット①: 以前はJ:COMエリア内のみだった

もともとJ:COMはケーブルテレビ会社なので、J:COMのケーブルテレビ提供エリア限定でスマホ事業を開始しました。

最近では、スマホ事業を拡大しました。

2020年9月17日からは、J:COMのケーブルテレビ提供エリア外も含め、日本全国から申し込めます。

 

解決済みデメリット②: 以前は地域担当者の訪問があった

現在はWEBで申し込みが完了します。

以前は、申し込むとJCOMの地域担当者の訪問があった模様。

 

これは3年前のtweet。

現在はWEBで申し込みが完了します。

 

以前の公式サイトには、「スマホはよくわからない?訪問対応で初期設定も安心」と書かれていましたが、以下のように変わっています。

申し込み後のサポートは、「えんかくサポート」や電話対応が基本です。

訪問サポートは基本有料になっているので、強制的に訪問があるわけではなさそうです。

申し込んでも、J:COMの人からの勧誘があるわけではないですね。

 

解決済みデメリット③:5GBプランが2980円→1480円になった

以前は5GBプランが2980円とお高めでした。

2021年2月18日からは半額の1480円になり、他社と比べてもお得になりました。

 

デメリット④: 速度が安定しない

速度が急に低下するという口コミがあります。

格安SIMは昼頃に遅くなりがちです。

 

とはいえ、3Mbpsあれば、動画も見られるので問題なしです。

基本的には安定しているようなので許容範囲かと。

デメリット⑤: 商品受取に本人確認が必要

スマホ受取の際も、ご本人確認が必要となのが不評です。

本人確認書類をアップロードしているにも関わず、受取の際にも必要という二度手間です。

配達員に以下いずれか1点の本人確認書類をご提示ください。

・運転免許証

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・日本国発行パスポート

・在留カード

・特別永住者証明書

 

デメリット⑥: 手続きに時間が掛かることもある

申し込みから受取までに1週間ほど時間が掛かるようです。

契約後の、プラン変更などにも時間が掛かることもあります。

この辺りは今後の改善に期待です。

 

デメリット⑦: 支払いはクレジットカードのみ

支払いはクレジットカードのみです。

支払いの選択肢は多い方が良いですよね。

 

 

   

J:COMモバイルのメリット9個

J:COMモバイルのメリットは以下の9つです。

J:COMモバイルのメリット

メリット①: KDDI系列で速度が安定

メリット②: 申し込みはWEBで完結

メリット③: かけ放題がお得

メリット④: 学割は家族も安い!

メリット⑤: 速度制限後も1Mbで速い

メリット⑥: 余ったデータ容量は 繰り越しOK

メリット⑦: サポート充実

メリット⑧: スポットWi-Fiが無料

メリット⑨: 60歳以上は5分の通話が無料(1年間)

 

あなたにピッタリのお得ポイントを探してみましょう。

 

メリット①: KDDI系列で速度が安定

実はKDDI系列なので、auの通信網を使うので速度が安定しています。

KDDI系列には、「au」、「povo」、「UQ mobile」、「BIGLOBEモバイル」などモバイル系のが多いですね。

エリアもauと同じです。

格安SIMなのに大手並みの通信速度を実現できています。

けっこう穴場です。

 

メリット②: 申し込みはWEBで完結

申し込みはWEBで完結します。

ショップに出向いて長時間待つ必要はありません。

 

とはいえ、設定が不安な方には無料のサポートもあるので安心です。

初期設定はもちろん、スマホの使い方も丁寧に説明してもらえます。

 

メリット③: かけ放題がお得

かけ放題は以下の2つから選べます。

・かけ放題 (5分/回):税込935円

・かけ放題 (60分/回):税込1,650円

1回あたり5分以内または60分以内の国内通話料金が、何度でも無料です。

 

メリット④: 学割は家族も安い!

学割といっても、就学児以上、26歳以下の人がいればOKです。

しかも、26歳以下の人がいれば、家族も割引になります。

割引額は以下の通り。

・5GBの場合:税込550円

・10GBの場合:税込770円

・20GBの場合:税込880円

普通の学割よりお得ですね。

 

メリット⑤: 速度制限後も速い

とくに10GB、20Bの契約だと、速度制限後も、最大1Mbpsです。

1Mbpsなら、多少画質が落ちますが動画や音楽もサクサクです。

 

ただし、1BG、5GBの契約だと遅いかもです。

速度制限後は以下の通り。

・10GB/20GB契約:送受信最大1Mbps→速い

・1GB/5GB契約:送受信最大200kbps→遅い

 

メリット⑥: 余ったデータ容量は 繰り越しOK

余ったデータ容量は 繰り越しOKです。

自宅でネット環境がある、出先ではfreeWi-Fiを使うという方は、データ容量が余ることもありますね。

繰り越しOKだとお得ですね。

自宅にネット環境がある人にはJ:COMモバイルがおすすめです。

 

メリット⑦: サポート充実

サポートは、「えんかくサポート」、「電話対応」、「訪問サポート」が受けられます。

コールセンターは365日対応なので、充実していますね。

土日でも対応してもらえるのは安心です。

 

メリット⑧: スポットWi-Fiが無料

スポットWi-Fiが無料です。

公衆無線LAN「Wi2 300」が利用できます。

カフェなどアクセスポイントのステッカーがある場所でインターネットに接続することができますよ。

データ容量を節約できるので便利です。

 

メリット⑨: 60歳以上は5分の通話が無料(1年間)

60歳以上なら、5分の通話が無料です。(1年間)

僕の親もそうなんですが、60代以上になると電話でよく話しますよね。

LINEを使っていない友達がいるみたいです。

という訳で、シニアの方はお得に使えますよ。

 

 

J:COMモバイルはこんな人におすすめ

あなたは以下に当てはまりますか?

✔ 自宅はネット環境がある

✔ 家族の誰かが26歳以下

✔ 60歳以上

 

 

✔ 「自宅はネット環境がある方」におすすめ

J:COMモバイルはデータ容量を繰り越せるので、自宅にネット環境がある方におすすめです。

ステイホームでギガを使わない月もありますよね。

使わなかったギガは翌月に繰り越せますよ。

 

✔「 家族の誰かが26歳以下」ならおすすめ

家族に26歳以下の人がいるなら、J:COMモバイルがお得。

26歳以下なら学生じゃなくても割引です。

しかも、家族も学割になります。

 

✔「60歳以上の方」におすすめ

60歳以上の方は、5分通話が無料です。(1年間)

サポート体制も、シニアに親切なのでおすすめです。

\\公式サイトを見てみる//

 

 

 

おすすめは5ギガプラン

5BGプランはかなりお得です。

学割を使えば月額1,078円、普通に申し込んでも月額1,628円です。

5GBでこの価格はかなりお得かと。

しかも、「WEB申し込み」だと契約事務手数料無料です。

 

✔自宅にネット環境がないなら10ギガプラン

自宅にネット環境がない方は、10GBプランがおすすめ。

通信速度制限後も最大1Mbpsの速度なので、動画もサクサクです。

学割を使えば月額1,408円、普通に申し込んでも月額2,178円です。

\\公式サイトを見てみる//

 

 

J:COMモバイルの評判まとめ

J:COMモバイルの評判はわかりましたか?

J:COMモバイルメリット9個とデメリット7個を紹介しました。

J:COMモバイルのメリットは以下の通り。

J:COMモバイルのメリット

メリット①: KDDI系列で速度が安定

メリット②: 申し込みはWEBで完結

メリット③: かけ放題がお得

メリット④: 学割は家族も安い!

メリット⑤: 速度制限後も1Mbで速い

メリット⑥: 余ったデータ容量は 繰り越しOK

メリット⑦: サポート充実

メリット⑧: スポットWi-Fiが無料

メリット⑨: 60歳以上は5分の通話が無料(1年間)

 

J:COMモバイルのデメリットは以下の通りです。

J:COMモバイルのデメリット

解決済みデメリット①: 以前はJ:COMエリア内のみだった

解決済みデメリット②: 以前は地域担当者の訪問があった

解決済みデメリット③: 5GBプランが2980円→1480円になった

デメリット④: 速度が安定しない

デメリット⑤: 商品受取に本人確認が必要

デメリット⑥: 手続きに時間が掛かることもある

デメリット⑦: 支払いはクレジットカードのみ

上記の通り、デメリットのうち3つは解決済みです。

J:COM モバイルは、どんどんサービス改善をしているので今後も期待できますね。

5GBプランを選んでおけば間違いないかと。すぐに申し込む方は以下からアクセスしましょう。

\\公式サイトを見てみる//

 

  • この記事を書いた人

よーやん

副業ブロガー【経歴】東京薬科大学→薬局 ●副業ブログで収益6桁。●ブログで生活にゆとりができました。 ●生活の軸をブログにシフト中。●ブログ・SEO・アフィリエイト研究

-スマホ
-

© 2021 YOYAN BLOG Powered by AFFINGER5