スマートフォン

DTI SIMの評判とは?【メリット7個とデメリット2個を解説】

2021年4月9日

・DIT SIMモバイルを使ってみたいけど評判が気になる。
・デメリットは何?
・お得な使い方を知りたい。

DTI SIMのメリット7個とデメリット2個を紹介します。

キャンペーンを利用してから、1年以上使ってのMNP転出がおすすめです。

無料でデータプランを半年使えるなどお得に使えますよ。

 

DTI SIMのメリット

メリット①: 「毎日1.4ギガ使い切り」が評判
メリット②: データプランは半年間無料
メリット③: でんわ定額プラン3GBが半年間1639円
メリット④: データプランは660円/月~
メリット⑤: 音声プランは1,320円/月~
メリット⑥: MNP転出手数料が無料
メリット⑦: 10かけ放題がお得

DTI SIMのデメリット

デメリット①: 初期費用が掛かる
デメリット②: 契約解除料が10,780円

 

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。

格安SIMを初期から利用して、いくつも乗り換えてきました。

そんなよーやんが、DTI SIMのポイントを解説します。

公式サイトだけじゃわからないデメリットも分かりやすく解説するので、評判が分かりますよ。

 

DTI SIMのデメリット

ブログ

DTI SIMのデメリットは以下の通りです。

DTI SIMのデメリット

デメリット①: 初期費用が掛かる
デメリット②: 契約解除料が10,780円

DTI SIMは、かなりお得ですが手数料には注意しましょう。

とくに契約解除料10780円はもったいないですよ。

 

デメリット①: 初期費用が掛かる

契約時の手数料が掛かります。

以下の通り。

・契約事務手数料 3,300円
・docomo SIM 発行手数料 433円

 

デメリット②: 契約解除料が10,780円

12ヵ月の最低利用期間があります。

12ヵ月以内に解約すると、契約解除料が10,780円です。

利用開始月から12カ月を経過した月の末日までに解約または音声プラン以外にプラン変更した場合、契約解除料がかかります。

 

 

   

DTI SIMのメリット

phone

DTI SIMのメリットは以下の通りです。

DTI SIMのメリット

メリット①: 「毎日1.4ギガ使い切り」が評判
メリット②: データプランは半年間無料
メリット③: でんわ定額プラン3GBが半年間1639円
メリット④: データプランは660円/月~
メリット⑤: 音声プランは1,320円/月~
メリット⑥: MNP転出手数料が無料
メリット⑦: 10かけ放題がお得

「毎日1.4ギガ使い切り」が評判です。

MNP転出手数料は以前は高かったですが、2021年4月1日に無料になりました。

 

メリット①: 「毎日1.4ギガ使い切り」が評判

「毎日1.4ギガ使い切り」が評判です。

  • データSIMだと、2,420円です。
  • 音声SIMだと、3,190円です。

DTI SIMは、2019年に「ネット使い放題プラン」→「毎日1.4ギガ使い切り」に変更しました。

30日だと、トータルで42GB使える計算です。

毎日使いきりだと、月末に速度制限がかかる心配がないです。

 

メリット②: データプランは半年間無料

DTI SIMを初めて契約する人限定で、データプラン半年無料です。

データプラン、データSMSプランには最低利用期間もありません。

これも、かなり評判の良いプランです。

音声プランを契約する前のお試しにも良いですね。

もちろん、2台目スマホにもぴったりなプランです。

 

メリット③: でんわ定額プラン3GBが半年間1639円

「DTI SIM でんわ定額プラン 3GB」は、DTI SIM 音声プラン 3GBにおとくコール10がセットになったプランです。

3GB使えて、かけ放題で月額1639円です。

通常の月額は以下の通りです。

  • 音声プラン 3GB:1,639円
  • おとくコール10:902円

→合計2541円

 

DTI SIMを初めてご契約する人は、半年間869円引きです。

  • 2541円→半年間1639円

メリット④: データプランは660円/月~

データプランは1GBで660円/月です。

・1GBで660円/月
・3GB:924円/月
・5GB:1342円/月
・毎日1.4ギガ使い切りプラン:2,420円/月

通信費を抑えられるので2台目スマホに良いですね。

とはいえ、2,420円/月の毎日1.4ギガ使い切りプランが圧倒的にお得感がありますね。

 

メリット⑤: 音声プランは1,320円/月~

音声プランは、1GB:1,320円/月~です。

・1GB:1,320円/月
・3GB:1,639円/月
・5GB:2,112円/月
・毎日1.4ギガ使い切り:3,190円/月(各税込)

やっぱり「毎日1.4ギガ使い切り」プランがお得ですね。

でも、1GBで1320も、かなり安いです。

 

 

 

メリット⑥: MNP転出手数料が無料

MNP転出料が無料です。

注意点は、1年間は契約解除料10,780円が掛かること。

1年以上使えば、契約解除料なし、手数料無料で転出できます。

お試しで使うにしても、1年は使わないと微妙ですね。

 

メリット⑦: 10かけ放題がお得

「おとくコール10」が「10分かけ放題」という意味です。

902円/月で10分以内の対象通話が何度でも無料になります。

10分を超えても通常の半額の通話料だから安心です。

ちょっとした電話が多い人にはかなりお得です。

 

上記の通り、半年間は「でんわ定額プラン3GB」を使えばOKです。

 

 

DTI SIMとは

 

DTI SIMは、20年の実績を持つインターネットプロバイダーが運営する格安SIMです。

光通信などが有名でして、光とセットで利用するのもお得です。

インターネット通信の実績があるので安心ですね。

 

 

   

お得な使い方

とりあえず、でんわ定額プラン3GBを半年間1639円で使いましょう。

その後は、「毎日1.4ギガ使い切り」に変更するのもありです。

1年以上使えば、MNP転出手数料無料で解約できます。

 

でんわ定額プラン3GB→1年以上利用がお得です。

 

 

まとめ

DTI SIMのメリット

メリット①: 「毎日1.4ギガ使い切り」が評判
メリット②: データプランは半年間無料
メリット③: でんわ定額プラン3GBが半年間1639円
メリット④: データプランは660円/月~
メリット⑤: 音声プランは1,320円/月~
メリット⑥: MNP転出手数料が無料
メリット⑦: 10かけ放題がお得

DTI SIMのデメリット

デメリット①: 初期費用が掛かる
デメリット②: 契約解除料が10,780円

 

キャンペーンを利用してから、1年以上使ってのMNP転出がおすすめです。

無料でデータプランを半年使えるなどお得に使えますよ。

上手に使えば、かなりお得なのがDTI SIMです。

-スマートフォン
-