スマートフォン

nuroモバイル評判とは【メリット5個とデメリット3個を解説】

2021年4月13日

・ nuro モバイルを使ってみたいけど評判が気になる。
・デメリットは何?
・お得な使い方を知りたい。

nuroモバイルは、3日間制限を廃止するなど大幅改善しています。

携帯大手が、格安プランを出してきているので、格安スマホも益々お得です。

nuro モバイルのメリット5個とデメリット3個を紹介します。

 

nuro モバイルのメリットは以下の通りです。

メリット①: 3ギガ音声SIMが792円
メリット②: 解約金・MNP転出手数料は0円
メリット③: 10分かけ放題が月額880円
メリット④: 3日間速度制限がなくなった
メリット⑤: 安心のソニーグループ

 

nuroモバイルのデメリットは以下の通りです。

デメリット①: 初期費用3740円
デメリット②: 解約時SIMは返却
デメリット③: お試しプランが微妙

 

こんにちは。薬剤師ブロガーよーやんです。

格安SIMを初期から利用して、いくつも乗り換えてきました。

そんなよーやんが、NUROモバイルのポイントを解説します。

公式サイトだけじゃわからないデメリットも分かりやすく解説するので、評判が分かりますよ。

 

✔今なら15000円キャッシュバック

nuroモバイルは、15000円キャッシュバックキャンペーン中です。

乗り換え(MNP)と同時に端末購入で15000円キャッシュバックです。

\\キャンペーン詳細はこちらから//

 

 

nuroモバイルのデメリット

気になるデメリットからチェックしていきましょう。

nuroモバイルのデメリットは以下の通りです。

ポイント

デメリット①: 初期費用3740円
デメリット②: 解約時SIMは返却
デメリット③: お試しプランが微妙

 

デメリット①: 初期費用3740円

初期費用は、事務手数料3,300円、SIM準備料440円の合計3740円掛かります。

手数料の一覧は以下の通りです。

登録事務手数料 3,300円
音声通話料 22円/30秒
SIM切替手数料 3,300円
SIMカード準備料 440円
SIM有償交換手数料 3,300円
SIM損害金 3,300円
SMS送信料 3円~/通
国際SMS 50円~/通(不課税)
MNP転出手数料 0円

初期費用としてかかるのは、赤字の登録事務手数料SIMカード準備料です。

 

デメリット②: 解約時SIMカードは返却

解約時にはSIMカードを返却するのが面倒です。

とはいえ、封筒に入れて送るだけです。

送付先は以下の通りです。

SIMカード返送先住所
〒343-0851 埼玉県越谷市七左町4-301
So-net 物流センター SIM返却係 宛

 

デメリット③: お試しプランが微妙

データSIMには、月額330円のお試しプランがあります。

330円とはいえ、3740円の初期費用が掛かります。

さらに、0.2GBで速度制限が掛かるので、実際には常に低速です。

 

 

nuroモバイルのメリット

nuro モバイルのメリットは以下の通りです。

メリット①: 3ギガ音声SIMが792円
メリット②: 解約金・MNP転出手数料は0円
メリット③: 10分かけ放題が月額880円
メリット④: 3日間速度制限がなくなった
メリット⑤: 安心のソニーグループ

nuroモバイルは、解約金・MNP転出手数料は0円。3日間制限を廃止するなど大幅改善しています。

 

メリット①: 3ギガ音声SIMが792円

2021年4月1日から、3ギガ音声SIMが月額792円になりました。

おそらく業界最安です。

nuroモバイルを使うなら、3ギガ音声SIMがおすすめです。

しかも、初月は無料です。

 

メリット②: 解約金・MNP転出手数料は0円

MNP転出費用が無料、解約金も無料です。

いつでも解約できるので、気軽にお試しできますね。

 

メリット③: 10分かけ放題が月額880円

月額880円で、10分以内の通話なら、何度でもかけ放題です。

よく電話をかけるけど、1回の通話は10分以内という人はお得です。

10分かけ放題は、10分以内の国内通話が回数無制限で0円です。

仕事でいろんな人に電話します。

いろんな人に電話するけど長電話はしないビジネスマン向きですね。

 

メリット④: 3日間速度制限がなくなった

2021年4月から始まった、VSプラン/VMプラン/VLプラン/お試しプラン/データ使い放題プランでは、3日間の速度制限がなくなりました。

 

以前プランのお試しプラン / Sプラン / Mプラン / Lプランでは、3日間の速度制限がありました。

3日間で規定のギガに達すると速度制限が掛かりました。

かなり不評だったためか、2021年からは3日間制限がなくなりました。

 

メリット⑤: 安心のソニーグループ

nuroモバイルはソニーグループです。

運営はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社です。

ソニーだから安心なのか分かりませんが、大手の系列ということです。

nuroモバイルという名前が聞き慣れない方も、ソニーと聞けば安心と感じるかたもいるかもです。

 

 

縛りなしで試してみる!

縛りなしで使えるので、とりあえず試してみるのもありです。

解約金・MNP転出手数料は0円です。

初期費用3740円だけは、かかりますが転出や解約がタダなのは大きいですね。

タダでやめられるので、気に入らなかったらすぐにやめちゃいましょう。

 

3日間の通信制限がなくなるなど、かなり改善してきているので試してみる価値ありです。

 

\\公式サイトはこちら//

 

 

まとめ

携帯大手が、格安プランを出してきているので、格安スマホも益々お得です。

おすすめは、月額792円の3ギガ音声SIMです。

 

nuro モバイルのメリットは以下の通りです。

メリット①: 3ギガ音声SIMが792円
メリット②: 解約金・MNP転出手数料は0円
メリット③: 10分かけ放題が月額880円
メリット④: 3日間速度制限がなくなった
メリット⑤: 安心のソニーグループ

 

nuroモバイルのデメリットは以下の通りです。

デメリット①: 初期費用3740円
デメリット②: 解約時SIMは返却
デメリット③: お試しプランが微妙

 

不評だった3日間制限もなくなりました。

解約金・MNP転出手数料は無料なので、試してみるのもありです。

✔今なら15000円キャッシュバック

nuroモバイルは、15000円キャッシュバックキャンペーン中です。

乗り換え(MNP)と同時に端末購入で15000円キャッシュバックです。

\\キャンペーン詳細はこちらから//

-スマートフォン
-