生協

【実体験】パルシステム野菜の評判・感想【デメリットあり】

2020年12月31日

野菜

パルシステム野菜の評判はどうなのか。

パルシステムの野菜って実際のところどうなの?
ぶっちゃけ普通です。

 

もちろん鮮度は良いですが、スーパーと変わらないですよ。

私はパルシステムの魚やお惣菜が気に入って利用しています。

 

生協ヘビーユーザーのさーやんです。

パルシステムとコープデリを併用しています。
パルシステムの野菜が実際のところどうなのか。
リアルにご紹介します。

 

この記事では、パルシステム野菜のメリット・デメリットを紹介します。

 

 

パルシステム野菜のデメリット

気になるデメリットから紹介していきます。

パルシステム野菜のデメリットは以下の通りです。

ポイント

・鮮度は普通
・たまに虫がいる
・アボカドは硬い

 

 

鮮度は普通

鮮度は普通に良いです。

すみません、ちょっと辛口です。

 

もちろん鮮度は良いですが、スーパーの西友とかイトーヨーカドーも鮮度は良いですよね。

パルシステムが特別鮮度が良いのかと言うと、普通ですね。

切ってみたら中が痛んでいた、ということはないです。

 

 

 

たまに虫がいる

野菜に虫がいることがあります。

けっこう土も付いた状態で送られてきます。

パルシステムは有機野菜にこだわっているからですね。

虫が苦手な人は、ちょっと嫌かもしれないですね。

とはいえ、虫が食べるほどおいしいということですね。

 

 

 

アボカドは固い

アボカドが固いです。

ちょっとアボカドに絞った感想ですみません。

 

スーパーだとちょうど良いアボカドを見つけられたりしますね。

パルシステムのアボカドは、少し硬い状態で送られてきます。

しばらく放置して、熟してから食べるのがベストです。

 

 

パルシステムだと、野菜を見て選べないので熟していないものが届くのは助かります。

 

 

 

パルシステムの野菜のメリット

野菜

パルシステム野菜のメリットは以下の通りです。

ポイント

・おいしい

・重たい野菜が届くから楽ちん

・無農薬で安心

・コロナ対策になる

 

おいしい

ハズレはなく、どれもおいしいですよ。

 

選ぶ手間が省けます。

 

スーパーに行くと、自分で良い状態の野菜を選びますね。

パルシステムは、先に良い状態のものを選んでくれている感じです。

 

 

値段がいつも同じ

パルシステムの野菜は、不作の時にも値段が変わりません。

しかも、鮮度の良いものが届きます。

 

野菜が不作の年は、スーパーの野菜は値段が上がりますね。

野菜自体も小ぶりのものばかりになったことがありました。

そんなときでも、パルシステムは品質も値段も変わらなかったので助かりました。

 

 

 

無農薬で安心

生協を利用したい人は、無農薬にこだわっていますよね。

私も無農薬にこだわります。

 

スーパーにも無農薬野菜がありますが、探すのが大変です。

パルシステムで選んでおけば、安心・安全な野菜が届くので安心です。

 

 

重たい野菜が届くから楽

自宅に重たい野菜が届くので楽ちんです。

スーパーで買い物をすることもないので、時間も節約になります。

 

 

コロナ対策になる

言うまでもなく、パルシステムは感染予防になりますね。

私はしばらくスーパーに行っていないので人との接触を減らせています。

※新型コロナウイルスの影響で生協利用者が急増しています。

 

 

 

 

まとめ

パルシステムの野菜はおいしいけど、普通です。

スーパーでも新鮮でおいしい野菜がありますよね。

無農薬で安心な野菜が家に届くのは魅力かなと思いますね。

 

送料無料でお試し

生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

送料無料のお試しセットがあります。

実際に食べ比べするしかないと思いませんか?

食べ比べしてみたい方は、お試し野菜を頼むのも良いですよ。

送料無料で、半額の野菜がお家に届きますよ。

2000円分野菜を半額の1000円でお試しできます。

✔送料無料のお試しセット>>生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

 

無料資料請求はこちら>>生協の宅配パルシステム

  • この記事を書いた人

よーやん

副業ブロガー【経歴】東京薬科大学→薬局 ●副業ブログで収益6桁。●ブログで生活にゆとりができました。 ●生活の軸をブログにシフト中。●ブログ・SEO・アフィリエイト研究

-生協
-

© 2021 YOYAN BLOG Powered by AFFINGER5